多摩区版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

(PR)

初回体験無料 カラダ改善教室、始動 「まずは体験で悩み相談を」

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena

 「慢性的に膝や腰、肩が痛くて治らない」「体力低下を感じるけど、何から始めればいいかわからない」。そんな人が通うのは、スポーツスパアスリエ生田で始まった新コース「カラダ改善アスクラブ」だ。

 アスリエは1976年の創業以来、質の高いプログラムで地域の健康を支えてきた。11年からは介護予防運動施設「ジョイリハアスリエ」を展開し、健康寿命を延ばす取り組みも進めている。今回の新コース「カラダ改善アスクラブ」は、そんな同社の経験と知識を集結した新プログラム。

 まずは骨量や筋肉量の測定、各種体組成分析、姿勢・関節の歪みや動作チェックを行い、利用者の身体の痛みや悩みに合わせて改善プログラムをプロが作成。日常生活をラクに過ごすための三要素である姿勢、関節動作、筋肉量バランスを整える「自分だけの」体操に楽しく気軽に取り組む。週1回(60分)の習い事感覚で無理なく続けられ、着替えがいらないのも嬉しい。講師の幸野さんは「1回参加するとカラダが軽くなり、継続することで自身でも痛みを改善できるようになっていきます」と話す。今なら初回体験無料。申し込みは左記へ。

スポーツスパ アスリエ生田

アスリエ生田

http://www.athlie.ne.jp/branch/detail.php?s_id=5

多摩区版のピックアップ(PR)最新6

ラグビーでよく聞く「脳振とう」日常生活でも起こるの?

歯科で使う顕微鏡マイクロスコープとは?

パーキンソン病かどうかはどうやって判断できますか?

「空き家・古家」の賢い対処法

後悔しない相続対策の実例を学ぶ 無料セミナー

「空き家・古家」の賢い対処法

10月21日 会場=専修大学サテライトキャンパス

10月11日号

「肩こり」はいつものこと…でも、治療できるって本当?

多摩区でもサービス続々利用可能に

お出かけ健康アプリ「楽天シニア」

多摩区でもサービス続々利用可能に

区民祭(19日)のPRブースでは抽選会も

10月11日号

コツつかみ、歌える体へ

コツつかみ、歌える体へ

向ヶ丘遊園 まずは体験

10月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク