多摩区版 掲載号:2016年11月11日号 エリアトップへ

川崎の未来 語り合う 11月23日、高校生が主役に

社会

掲載号:2016年11月11日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市の将来について提案やアイデアを高校生同士で語り合い、実践する試み「川崎ワカモノ未来プロジェクト」が今月から始動。1回目の活動「ヒラメキラボ」(アイデアソン)が11月23日(祝)、武蔵新城駅北口の「PASAR BASE」(中原区)で行われる。主催は市とNPOカタリバ。

 対象は市内在住か在学の高校生で、募集は先着順30人程度。参加無料。時間は午前10時から午後6時15分。ここで挙がったプロジェクトや計画を、大学生スタッフの支援のもと、チームや個人で約2カ月かけて実行していく。

 成果を発表する2回目の活動「ハナサクプレゼンテーション」は来年2月5日(日)、川崎市役所第4庁舎で午前10時から午後5時に開催予定。発表会の様子を見ることもできる。

 イベント詳細、参加申し込みはウェブサイト(【URL】 http://www.katariba.or.jp/kawasaki_wakamonomirai_project/)で。

 問い合わせは市市民文化局協働・連携推進課【電話】044・200・2094、NPOカタリバ【電話】03・5327・5667。

多摩区版のローカルニュース最新6

登戸空き地16日に催し

登戸空き地16日に催し 社会

メリーゴーラウンドも

11月8日号

敬老会 長寿祝う敬老会 長寿祝う

菅町会70歳以上 3300人菅町会70歳以上 3300人

敬老会 長寿祝う敬老会 長寿祝う 社会

11月8日号

心と体の健康管理

心と体の健康管理 社会

30日 武田病院

11月8日号

緑化フェア出店ずらり

あす9日

緑化フェア出店ずらり 文化

11月8日号

防災がつなぐ 地域と子

防災がつなぐ 地域と子 社会

東生田小に52ブース

11月8日号

「健康長寿の源」一堂に

「健康長寿の源」一堂に 社会

60作品・28組、心込め

11月8日号

たまこみ・たまなび 盛況に

たまこみ・たまなび 盛況に 社会

規模拡大 3千人集う

11月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心と体の健康管理

心と体の健康管理

30日 武田病院

11月30日~11月30日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク