多摩区版 掲載号:2017年3月3日号
  • googleplus
  • LINE

市政報告 市民の足「市バス」の新規運行・路線延長 民進みらい川崎市議会議員団 露木明美

 川崎市北部は丘陵地に多くの住宅開発がされており、住民の高齢化とともに移動手段の確保が求められています。本市では地域交通について地域の主体的な運営によるコミュニティー交通の導入を進めていますが、採算性や運営の難しさなどにより現在実施されているのは2路線にとどまっています。

 そうした中、向ヶ丘遊園駅からたまプラーザ駅を結ぶ路線の新規運行と、登戸駅から菅生車庫までの路線を宮前平駅経由、宮前区役所前まで延長することが決定しました。

安心・心豊かな街へ

 まだ多摩区等には交通不便地域が多く存在し、「ミニバス等を運行してほしい」などの要望が多く寄せられています。今後も安心して暮らせる心豊かな街をめざして取り組んでまいります。

民進川崎市議会議員団 露木明美

川崎市多摩区西生田2-1-3

TEL:044-299-8184

http://blog.goo.ne.jp/akemi10-19 http://tsuyuki-a.com

多摩区版の意見広告・議会報告最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク