多摩区版 掲載号:2017年3月10日号 エリアトップへ

「3.11」へ祈り捧げ 多摩川で灯籠流し

文化

掲載号:2017年3月10日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災の犠牲者を悼み、復興を祈ろうと、区内稲田公園近くの多摩川河川敷で3月4日、灯籠流しが行われた。

 約100人が参加し、発砲トレーや紙コップで手作りした灯籠に「あの日を忘れない」「日本に悲しみが訪れないように」などのメッセージを書き、専用のスロープから多摩川へ灯籠を次々と流した=写真。

 この催しは東日本大震災後の2012年3月から行われ、今年で6回目。今回呼びかけ人となったのは、NPO法人「おさかなポストの会」の山崎充哲さん。

 山崎さんは「(外で遊びにくい)福島の子どもたちにも、川に親しみを持ってほしい」と、移動水族館として多摩川に生息する魚を連れて年に2回、福島県を訪れている。「東北でも、こういう催しは少なくなっていると聞いた。人が集まってくれることはありがたい。地震の被害は『明日は我が身』。忘れないように続けていきたい」と山崎さん。

 家族で参加した高波鉄太郎さん(41)は「灯籠流しを子どもたちに見せてあげたくて参加した。大震災当時は生まれてない年齢の子もいるので、家に帰ったらこの催しの意味を話してあげたい」と心境を語った。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】空調設備を一新!5/17(月)9:10オープン予定!各店で感染対策中

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

市内バス クラフト作品に

川崎市

市内バス クラフト作品に 文化

素材を提供、写真公募も

5月14日号

鮮やかに、色づく花園

生田緑地ばら苑

鮮やかに、色づく花園 文化

春の一般開放 見頃つづく

5月14日号

免疫力知り病の予防へ

免疫力知り病の予防へ 社会

24日講演

5月14日号

「里親制度」身近に

「里親制度」身近に 社会

22日 講演や体験談

5月14日号

子育て支援スキル養う

子育て支援スキル養う 教育

全9回講座

5月14日号

川崎市、集団接種を開始

コロナワクチン

川崎市、集団接種を開始 社会

次回予約受付は15日

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter