多摩区版 エリアトップへ

2017年5月の記事一覧

  • 井田新団長迎え、辞令式

    多摩消防団

    井田新団長迎え、辞令式 社会

    10人が新入団

     多摩消防署で先月15日、川崎市多摩消防団の辞令交付式が行われた。松澤喜義前団長に代わり、井田哲芳団長が新たに就任。機動部隊長に増田朝光さん、生田分団長に遠藤厳...(続きを読む)

    5月5日号

  • ばら苑 11日から

    ばら苑 11日から 文化

    500種超を公開

     生田緑地ばら苑(長尾)が5月11日(木)から、春の一般開放を行う。5月28日(日)まで。春は大輪や四季咲き中輪など533種、約4700株の香り立つ世...(続きを読む)

    5月5日号

  • ばら苑 28日まで

    ばら苑 28日まで 文化

    500種超を公開

     生田緑地ばら苑(多摩区長尾)が5月28日(日)まで、春の一般開放を行っている。春は大輪や四季咲き中輪など533種、約4700株の香り立つ世界各国のバラが咲き誇...(続きを読む)

    5月5日号

  • スポセンで転倒予防

    スポセンで転倒予防 スポーツ

    高齢者向け教室

     川崎市多摩スポーツセンター(菅北浦)が6月1日(木)から、高齢者向けに「転倒予防・脳トレ運動教室」を行う。 自宅でも簡単にできるストレ...(続きを読む)

    5月5日号

  • 活動基盤強化の協力を

    活動基盤強化の協力を

    5月は赤十字運動月間

     日本赤十字社神奈川県支部は、日本赤十字社創立記念月の5月を「赤十字運動月間」として、活動資金の募集を行っている。 日赤は「人間を救うの...(続きを読む)

    5月5日号

  • お日さま春まつり

    お日さま春まつり 社会

    中野島

     「お日さま春まつり」が5月14日(日)、中野島の中央公園で行われる。主催は同実行委員会。 この催しはエコや自然エネルギーを身近に感じて...(続きを読む)

    5月5日号

  • 12年ぶり御開帳

    武相不動尊

    12年ぶり御開帳 文化

    28寺院で5月28日まで

     神奈川と東京にまたがる武相不動尊二十八札所は5月28日まで、12年に1度の御開帳を行っている。 武相不動尊の名前は武蔵と相模に由来する...(続きを読む)

    5月5日号

  • 目指せ!ダンスの「頂」

    目指せ!ダンスの「頂」 教育

    小・中学生のチーム募集

     小・中学生を対象とした「頂〜第2回キッズストリートダンスグランプリin川崎こども塾」が6月25日(日)、川崎市国際交流センターで開催される。これに伴い、主催す...(続きを読む)

    5月5日号

  • カラフルに多様性表して

    カラフルに多様性表して 社会

    巨大な「市ロゴ」にペイント

     昨年7月に新しくなった川崎市のロゴに親しんでもらおうと、巨大なロゴのモニュメントにペイントできるイベントが先月22日、総合建築会社ジェクト(中原区)が主催した...(続きを読む)

    5月5日号

  • 人材不足 解消めざす

    市看護協会

    人材不足 解消めざす 社会

    復職への対策強化

     神奈川県は人口10万人あたりの看護職の数が全国ワースト2位で、川崎市はその平均をさらに下回る。危機的状況を踏まえ、川崎市看護協会は近年、看護職不足の現状や解消...(続きを読む)

    5月5日号

  • 宮前区の一部 9区へ

    衆院選区割り案

    宮前区の一部 9区へ 政治

    市内3選挙区で見直し

     首相の諮問機関である衆議院議員選挙区画定審議会(区割り審)は先月19日、衆院選小選挙区の区割り改定案を公表した。 県内で8選挙区の境界...(続きを読む)

    5月5日号

  • 投薬技術 前進へ

    ナノエッグ

    投薬技術 前進へ 経済

    研究所を移転新設

     聖マリアンナ医科大学(宮前区菅生)の皮膚科学研究チームから生まれたベンチャー企業「ナノエッグ(本社・東京都港区/山口葉子代表取締役社長)」が、創設当初から目標...(続きを読む)

    5月5日号

  • イオンシネマで試写会

    イオンシネマで試写会 文化

    「家族はつらいよ2」

     山田洋次監督の喜劇映画「家族はつらいよ2」の試写会が5月18日(木)、イオンシネマ新百合ヶ丘で午後6時30分から開かれる。 「熟年離婚...(続きを読む)

    5月5日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月5日0:00更新

     先週、多摩区と麻生区の初めての合同版「川崎市北部版」を発行した。分区35年を節目に、両区の見どころを取り上げた。改めて多摩区には多摩川や生田緑地、緑化センター...(続きを読む)

    5月5日号

  • 河村 しおりさん

    「臨床化粧療法士」として活動し、一般社団法人を先月設立した

    河村 しおりさん

    高津区在住 38歳

    生きる力、化粧で再び ○…化粧を通じて高齢者が自信を取り戻し、生活の質向上をめざす「化粧療法」。そこに「自分でメイクする」...(続きを読む)

    5月5日号

  • 市北部の芸術祭 14日まで

    アルテリッカ

    市北部の芸術祭 14日まで 文化

    37公演 市民150人超が運営

     多摩市民館や昭和音楽大学、市アートセンターなど、川崎市北部エリアに点在する文化施設を舞台にした、市民主体の芸術祭「アルテリッカしんゆり2017」が、今月14日...(続きを読む)

    5月5日号

  • 特殊詐欺 4月に6件

    多摩署管内

    特殊詐欺 4月に6件 社会

    前年27件 4カ月で半数超

     多摩区内で今年3月から4月にかけて、不審な電話が急増している。4月に入ってから連続して6件の特殊詐欺、いわゆる「振り込め詐欺」が発生し、被害額は約7...(続きを読む)

    5月5日号

  • 南武線誕生を劇化

    川崎郷土・市民劇

    南武線誕生を劇化 文化

    多摩市民館 13、14日に上演

     開業90周年を迎えたJR南武線の誕生秘話を描いた市民劇「南武線誕生物語―夢見る男たち」が、多摩市民館などで今月上演される。川崎に縁が深い秋元喜四郎と浅野総一郎...(続きを読む)

    5月5日号

  • 名産品販売し熊本支援

    名産品販売し熊本支援 社会

    川崎大師平間寺で催し

     熊本地震から1年を迎え、被災地復興支援を願う熊本市交流会とチャリティーイベントが川崎大師平間寺で先月9日、開かれた。催しは大本山川崎大師平間寺、一般社団法人裏...(続きを読む)

    5月5日号

  • 1日限定 子どもの遊び場

    富士通スタジアム

    1日限定 子どもの遊び場 教育

    13日、大型遊具も登場

     親子で富士通スタジアム川崎のフィールドを楽しもう――。同スタジアムは5月13日(土)、参加型の親子向けイベント「かわさキッズ・パーク Supported by...(続きを読む)

    5月5日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter