多摩区版 掲載号:2017年6月30日号 エリアトップへ

中央大学学員会 車椅子 市に寄付 拉致被害者 蓮池さん講演

社会

掲載号:2017年6月30日号

  • LINE
  • hatena
森山功相談役(中央)、松木支部長(右)
森山功相談役(中央)、松木支部長(右)

 中央大学学員会川崎支部かわさきと共に歩む川崎白門会(松木茂夫支部長)の総会が今月17日、ホテル精養軒(中原区)で行われた。総会後、同会は車椅子1台を川崎市に贈呈。福田紀彦市長から感謝状が贈られた=写真。

 中大OB、OGでつくる同会は川崎市の一員として福祉を増進し、社会文化発展に寄与することを目指し1993年に設立。これまで市主催の多摩川清掃や市内のボランティア活動に積極的に参加している。

 今回、社会奉仕の一つとして会員有志で資金を募り、車椅子を寄付することに。福田市長は「(人口増の中で)ケアが必要な人が増えている。非常にありがたい」とコメント。車椅子は高津区の養護老人ホーム恵楽園で使用される予定だ。

 また同日、北朝鮮による拉致事件被害者で、中央大学卒の蓮池薫さんが講演。「拉致事件の真実と解決への道」と題し、1979年に拉致された当時の詳細な様子や拉致の目的、帰国までの経緯を熱弁した。

 川崎市に両親が住む拉致被害者の横田めぐみさんについては「北朝鮮が提示しためぐみさんの93年死亡は嘘。日本政府にはさらに積極的に動いてもらいたい」と訴えた。

講演する蓮池さん
講演する蓮池さん

多摩区版のローカルニュース最新6

オケや合唱バレエ集う

市民芸術祭・舞台

オケや合唱バレエ集う 文化

2月21日号

母の「看取り」演じる

母の「看取り」演じる 文化

俳優・水島涼太さん 市内で初公演

2月21日号

ネット申告をPR

ネット申告をPR 経済

ボクサーが西税務署に

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

小金沢昇司さん 特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

2月21日号

「はなもす」今年も

区観光協会

「はなもす」今年も 文化

巻頭特集でオリパラ

2月21日号

4カ国、多摩区で交流

清掃体験と農家めし

4カ国、多摩区で交流 社会

2月21日号

要支援以上は7768人

多摩区高齢者人口

要支援以上は7768人 社会

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク