多摩区版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「ペンキ屋の野崎です!」 早めの塗装で家は長持ち 外壁塗装フェリーチェ516

「下見から施工まで、私が伺います」と野崎代表
「下見から施工まで、私が伺います」と野崎代表
 「壁の塗り替えって本当に必要なの?」。そんな疑問に答えてくれるのは創業50周年となる地元密着親切店「フェリーチェ516」。

 「外壁塗装は見た目を整えるよりも、強度や機能を修復保護する役割が大きい。10年に1度の塗り替えで、家は長持ちします」と話すのは野崎孝一郎代表。ペンキが寿命を迎えていると、雨水を弾く力が衰え、壁が水分を吸収して傷みやすくなるという。そのため、壁自体を張り替える大きな工事につながることも。「家の素材によっては保護効果が弱いこともあり、築10〜15年の方は検討のタイミングです」と野崎代表。

 同店は相談も見積りも受付け無料。工務店や営業代理店を挟まない自社施工店だから、中間マージン料が一切発生しないのも嬉しい。「費用は家の状態で変わるため、必ず2〜3社の見積りを比較することが大切。ご検討の際はお気軽にお電話ください」と野崎代表。無料リフォームアドバイスサービスも実施している。

壁に触れて指に粉がついたらペンキの寿命。塗り替え時
壁に触れて指に粉がついたらペンキの寿命。塗り替え時

フェリーチェ516

神奈川県川崎市多摩区西生田5-20-23

TEL:0120-516-007

http://felice516.com/

多摩区版のピックアップ(PR)最新6件

車の卒業はアップルで

ピロリ菌除去後も油断大敵定期的な検査で胃がん予防

2月8日、遺言の書き方セミナー

県司法書士会川崎支部主催/後援 川崎市 参加無料

2月8日、遺言の書き方セミナー

1月5日号

市民公開講座「肝臓のがんを知ろう」

聖マリアンナ医大 未来がん医療プロフェッショナル養成プラン 参加費無料

市民公開講座「肝臓のがんを知ろう」

1月5日号

「歌い初め」はアミーズで

「今年こそ太鼓打とう」

未来太鼓道場

「今年こそ太鼓打とう」

1月1日号

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本民家園でオペラ

日本民家園でオペラ

50周年記念コンサート

3月24日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク