多摩区版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

五反田神社 「例大祭」準備進む 9月16、17日

文化

宮入りする神輿(昨年9月)
宮入りする神輿(昨年9月)
 生田の五反田神社で9月16日(土)、17日(日)に秋の例大祭が催され、神社の神輿を守護する「扇睦会」(渡辺文寛会長)によって渡御が行われる。五反田神社は鎌倉時代に創始されたと伝えられており、「奉賛会」(磯野清会長)が神社を代々守り続けている。

 例大祭では毎年、神輿が神社周辺を回り地域を盛り上げる。男性が担ぐ大神輿だけでなく、女性神輿があるのも特徴だ。女性神輿は大正時代に作られた由緒あるもの。扇睦会は「次世代を担う若い人たちに伝統文化を受け継いでもらいたい」としている。当日は担いだ経験がなくても参加でき、担ぎ手の対象は中学生以上の男女。神輿の渡御は17日の午前9時から午後5時頃。

 今年は16日夕方と、17日の神輿宮入りで未来太鼓道場のメンバーが演奏を披露。16日には、子ども太鼓の無料体験を午後5時頃から受け付ける。

 扇睦会初代会長を務めた竹間淳一さんは「若い人もぜひ参加を。神輿をどんどん担ぎに来てほしい」と呼びかける。参加申込み、問合せは同会・渡辺会長【電話】044・911・8468。

多摩区版のローカルニュース最新6件

「芸術はロック」に最高賞

TARO賞

「芸術はロック」に最高賞

2月23日号

学生がつくる遊びの場

「はなもす」新版発行

区観光協会

「はなもす」新版発行

2月23日号

地産地消マルシェ

認知症の基礎学ぶ

溝口で「無限」写真展

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市民参加の人情喜劇

市民参加の人情喜劇

3月 劇団辻シアター

3月10日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク