多摩区版 掲載号:2018年1月1日号 エリアトップへ

市政報告 皆さまの声をかたちに 公明党 川崎市議会議員 河野(こうの)ゆかり

掲載号:2018年1月1日号

  • LINE
  • hatena

小田急登戸駅に”快速急行”停車!

 2006年、公明党として地域の皆様による「小田急登戸駅快速急行停車を求める3万人署名」を国交省と小田急本社に提出してから10年。いよいよ今年3月に実現する運びとなりました。併せて「開かずの踏切」と呼ばれている登戸1号踏切の対処と、小田急線高架下道路の朝時間規制解除について要望しました。

市立看護大学4年制で開学へ!!

 昨年6月議会で、看護人材の育成のため、市立看護短期大学の4年制化を提案しました。この度、2022年の開学に向けた具体的なスケジュールが発表されました。今後も開学へ向け尽力していきます。

災害時避難所の課題を改善へ

 昨年10月の台風21号接近の折、区内12カ所で避難所が開設し、38名が避難されました。対応に不十分な点があったことを議会で指摘し、情報提供のテレビの設置や備蓄倉庫の照明改善を求めました。テレビについては学校と連携してマニュアルに記載し、倉庫には人感センサーLEDライトの設置が進められます。

街路樹の管理計画を作成

 街路樹の大木化や老朽化、落ち葉等の対策へ具体的な取り組みを提案しました。この結果、「街路樹の管理計画」が作成されることになりました。

陣痛タクシーで妊婦さん支援を

 妊婦さんが出産兆候が始まった時、タクシーを安心して呼べるよう市内のタクシー事業所(22カ所)へ「妊婦さんに対する支援のあり方」に関する研修の実施を要請しました。

 本年も皆様の声を受け止め全力で頑張ります!

河野ゆかり

川崎市多摩区菅北浦4-14-57

TEL:044-330-1811

http://www.kouno-yukari.jp/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

本市の空き家対策の現状と課題

市政報告

本市の空き家対策の現状と課題

川崎市議会議員みらい川崎市議会議員団露木 明美

7月12日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月28日号

多様性認め合う社会へ

意見広告

多様性認め合う社会へ

行政書士 澁谷貢

6月28日号

「令和」新時代迎える

「令和」新時代迎える

”人づくりなくして国づくりなし” 衆議院議員 笠 浩史(りゅう ひろふみ)

5月1日号

高齢者施策に全力、国と連携強化

「すがわら進」市政報告

高齢者施策に全力、国と連携強化

地域資源生かし 「住みよい多摩区」へ

4月19日号

救急医療体制に新たな課題

市政報告 川崎市議会議員 三宅 隆介

救急医療体制に新たな課題

― 高齢者福祉施設からの救急搬送が急増―

3月22日号

私たちの町「多摩区」を誇れる町に

意見広告

私たちの町「多摩区」を誇れる町に

自民党川崎市連合支部青年局次長自民党川崎市多摩区第6支部長 上原まさひろ

3月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月21日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

4日間のスポーツ体験

4日間のスポーツ体験

夏恒例、無料イベント

7月23日~7月26日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク