多摩区版 掲載号:2018年3月16日号
  • LINE
  • hatena

スポーツ体験 3千人超 フェスタ、5年目も盛況

スポーツ

さまざまな種目の体験が行われた体育館
さまざまな種目の体験が行われた体育館

 多様なスポーツを体験できる「多摩区スポーツフェスタ」が3月11日、多摩スポーツセンターと周辺施設で行われた。主催は同実行委員会と多摩区、同センター。5回目の今年は、主催者によると3459人が来場し、にぎわいを見せた。

 当日は市立稲田中学校のチアダンス部の演技で幕を開け、プールでは「トゥリトネス」による水中パフォーマンスショーも会場を盛り上げた=写真上。五輪メダリストの水泳教室や川崎新田ボクシングジムによるエクササイズなども行われ、参加者らはプロからの指導を熱心に受けていた。体育館では競技用義足など障害者スポーツの体験も実施。車椅子バスケットボールを体験した南菅中学校の矢田朔哉君(13)は「色んな動作をしなきゃいけなくて難しかった」と感想を話した。

 実行委員長の新藤敏夫さんは「各団体と協力し、毎年内容も変えている。新しいスポーツも広めていけたら」と思いを語った。

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク