多摩区版 掲載号:2018年4月20日号
  • LINE
  • hatena

生田団地 交流生む つるし飾り 端午の節句、初展示

文化

左上から時計回りに井上会長、東海林さん、太田さん、佐藤さん、鈴木さん
左上から時計回りに井上会長、東海林さん、太田さん、佐藤さん、鈴木さん
 生田団地自治会(井上佶会長)の集会所で今月13日、端午の節句に合わせて住民らが製作した「つるし飾り」の展示が始まった。こいのぼりや柏餅など、手づくりの人形が並び、訪れる人の目を楽しませている。

 同自治会でつるし飾りの展示を始めたのは4年前のこと。団地に住む佐藤弘子さん(89)が趣味で作っていた「つるし雛」を玄関に飾っていたところ、井上会長が集会所に展示することを提案。それを見た住人から「作り方を教えてほしい」と声がかかり、2年前から佐藤さんが「先生」になって指導を続けている。

 現在は6人で活動。毎月2回集会所に集まり、会話やお茶を楽しみながら手を動かす。参加する東海林金子さん(69)は「家の中でも楽しみになっている。普段も先生に連絡したり」と笑顔を見せる。今月初めて参加した太田弘子さん(65)は「不慣れだけれど、1つでも作れたら」、団地外から訪れている鈴木節子さん(81)は「いつも楽しみに、自転車で通っている」と話していた。

 端午の節句の展示は今年が初めてで、5月11日までを予定している。佐藤さんは「上手にやろうと思わず楽しむこと。自分たちの健康のために、和気あいあいとやれればいい」と思いを話した。

恒例になったつるし雛=3月
恒例になったつるし雛=3月

都市緑化植物園で働きませんか?

川崎市緑化センタースタッフ募集中!園芸等の経験者歓迎 詳細は下記URLへ

http://www.iei-kouen.jp/kawasakishiryokuka/info

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

24の市民団体 学びと交流

観梅に読者招待

よみうりランド

観梅に読者招待

2月15日号

出沼君、二子山部屋へ

向の岡工

出沼君、二子山部屋へ

2月15日号

王者らがネット申告

川崎新田ジム

王者らがネット申告

2月15日号

伝統技、雪国感じて

市立日本民家園

伝統技、雪国感じて

2月15日号

黒岩氏 3選出馬へ

県知事選

黒岩氏 3選出馬へ

2月15日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク