多摩区版 掲載号:2018年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

17日「まつり」新企画も あじさい 一面に色づき

文化

境内いっぱいに広がる色鮮やかなアジサイ=9日
境内いっぱいに広がる色鮮やかなアジサイ=9日

 「長尾の里あじさい寺」の名で親しまれている妙楽寺で6月17日(日)、恒例のあじさいまつりが開催される。主催は同実行委員会。

 境内には28種、約千株のアジサイが咲き誇り、すでに多くの見物客が足を運んでいる。溝江光運住職は「今年は開花が早かったが、花の持ちが良い。まつりでも十分観賞できる」と話す。

 寺周辺にもたくさんのアジサイが植えられており、長尾地区の景観を彩っている。今月9日には、長尾の里あじさい保存会や長尾町会環境美化部のメンバーらが下草刈りを行うなど、イベントを前に準備が進む=写真下。

 まつりは今年で21回目。初めての企画として、花のポットがもらえるスタンプラリーを実施する。保存会の井田光政会長は「今まではただ花を配布するだけだった。スタンプラリーで境内を巡って、くまなくアジサイを楽しんでもらえたら」と企画への思いを語る。本堂では、長尾小学校児童による「あじさい絵画展」も初開催。花を観賞しやすいようにテントの配置を変更するなど、会場設営にも工夫を凝らす。

 このほか地元野菜や菓子類の販売、焼きそばの模擬店、野外で茶をたてる野点など、多数の企画を用意。実行委員会の鈴木久夫委員長は「誰でも楽しめる催し、ぜひ来場を」と話している。

 まつりは午前10時から午後2時まで。雨天決行。当日は駐車場が利用できないため、公共交通機関を利用とのこと。

 問い合わせは【電話】044・922・3653。
 

多摩区版のローカルニュース最新6件

唄に踊り、50組堂々と

区老連

唄に踊り、50組堂々と

9月21日号

生田の神輿に300人超

「3・11」  鎮魂込め巡礼

サンキン会

「3・11」 鎮魂込め巡礼

9月21日号

22の優良事業者を表彰

川崎市

22の優良事業者を表彰

9月21日号

「水引」伝統結び30年

多摩区つなぐ写真募集

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク