多摩区版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

市保育問題交流会 調査共有し意見交換

社会

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena

 市民団体「川崎市保育問題交流会」(川岸卓哉代表)による「語ろう! 保育の『質』向上へ向けて」と題した集会が今月17日、エポックなかはらで開かれた=写真。

 当日は市内保育所の運営法人の管理者や現役保育士、元保育士ら約30人が参加。グループに分かれて意見交換が行われた。

 冒頭では、専修大学(東三田)経済学部・兵頭淳史ゼミナールと同会が共同で昨年実施した、市内の保育現場の労働実態を探るアンケート調査について学生が発表。集計結果で浮き彫りになった、賃金や勤務時間など保育従事者の労働環境の問題点を踏まえ、兵頭教授は「地域の保育の質や労働条件を高められるよう、今後も研究を続けていきたい」と話した。同会は今月31日、市への政策要求について検討会を開き、8月中に提出する予定だ。

多摩区版のローカルニュース最新6

長尾小 全児童に布マスク

【Web限定記事】

長尾小 全児童に布マスク 教育

PTA リレーで手作り

5月29日号

給付金 便乗詐欺に用心

【Web限定記事】

給付金 便乗詐欺に用心 社会

県警、動画で呼びかけ

5月29日号

外出自粛で献血減少懸念

【Web限定記事】

外出自粛で献血減少懸念 社会

センターが協力呼びかけ

5月29日号

それぞれの「見守り」

それぞれの「見守り」 社会

登戸事件1年 多摩署で黙とう

5月29日号

来週から分散登校

地元応援券に要望

市商連

地元応援券に要望 経済

各区の声受け、市へ提出

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月1日19:54更新

  • 5月28日18:06更新

  • 5月19日19:24更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク