多摩区版 掲載号:2018年9月21日号
  • LINE
  • hatena

区老連 唄に踊り、50組堂々と 交流つづく演芸大会

文化

宿河原新生クラブの「おこさ節」
宿河原新生クラブの「おこさ節」

 多摩区老人クラブ連合会(山崎雅彦会長)による恒例の演芸大会が今月14日、多摩市民館大ホールで開かれた。区内の各老人クラブから50チーム、のべ600人以上が出演し、さまざまな唄や踊りを披露した。

 会員同士の交流や健康保持、「生きがいづくり」として区内で活発に行われている老人クラブの趣味活動やサークル活動。同連合会では、その発表の場となる演芸大会を毎年秋に開催している。

 42回目を迎えた今年は、昨年より2チーム増。懐かしの唄や伝統の踊り、社交ダンス、フラダンスなど、日頃の活動の成果を発揮した。同連合会で今年から文化部長を務める岡本次郎副会長は「運営体制が変わったところで、まずは例年通り行うことに注力した。写真で当日の記録を残し、今後につなげていけたら」と話した。

 演芸大会は参加者が年々増え、出演できるのは1クラブ1チームが基本となっている。山崎会長は「それぞれの地域の代表者が出演して、活動の集大成がここになっている。あまりに増えると大変だが、うれしい悲鳴」と話していた。

唄を披露した生田長寿会
唄を披露した生田長寿会

多摩区版のローカルニュース最新6件

シェアサイクル 検証開始

登戸周辺

シェアサイクル 検証開始

3月22日号

「魅力発見・発信」を報告

大学・地域連携事業

「魅力発見・発信」を報告

3月22日号

古民家と桜、照らして

「金出せ」備え訓練

横浜銀行 読売ランド駅前

「金出せ」備え訓練

3月22日号

献血運動に37人協力

「登戸宿場市」で地元満喫

NPO法人 川崎寺子屋食堂

【生徒募集説明会最終】3/24(日)10時~詳細は☎044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古民家と桜、照らして

古民家と桜、照らして

30、31日 ライトアップ

3月30日~3月31日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク