多摩区版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • はてぶ

秋晴れ、生き生きと 区老連 スポーツ大会に500人

スポーツ

青空の下、校庭いっぱいに広がり準備運動
青空の下、校庭いっぱいに広がり準備運動
 多摩区老人クラブ連合会(山崎雅彦会長)のスポーツ大会が10月6日、中野島小学校で行われた。区内の老人クラブから約500人が参加。秋晴れの下、スポーツを通じた交流を楽しんだ。

 区老連のスポーツ大会は今年で48回目。区内5カ所の小学校の協力で、毎年場所を変えて開催している。

 山崎会長は「いいお天気で、いかにもスポーツにふさわしい日。老人クラブの平均年齢は82歳。健康に留意して、これからも毎年続けていきましょう」とあいさつ。地元議員ら来賓による輪投げに始まり、各クラブの代表者が競う宝探しや玉入れ、風船割り、ボール送りなど、さまざまな競技が行われた。

 最後は民謡踊りを楽しみ閉幕。体育部長の根本政夫さんは「最高のスポーツ日和。中野島小の協力もあり、例年通り開催することができた」と話していた。

輪投げに奮闘する参加者
輪投げに奮闘する参加者

多摩区版のローカルニュース最新6件

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク