多摩区版 掲載号:2019年2月15日号 エリアトップへ

24の市民団体 学びと交流 「まちカツ」、100人規模

社会

掲載号:2019年2月15日号

  • LINE
  • hatena
出展団体の説明を聞きながら交流する参加者
出展団体の説明を聞きながら交流する参加者

 身近なまちづくり活動を知る「まちカツ!」が今月11日、多摩区総合庁舎で開催された。区内で活動する24の市民団体や区民ら約100人が参加。福祉や環境、子育てなど多様な活動が一堂に会し、互いの理解を深めた。主催は多摩区まちづくり協議会と多摩区。

 前半の講演では、一般社団法人カワサキノサキの田村寛之さんが登壇。さまざまな地域イベントを仕掛けてきた経験を語り、「どうせ無理と思ったら何もできない。仲間を増やし、共感してくれる人を増やしていくことが大事」と呼びかけた。

 参加団体が活動を紹介するポスターセッションでは、それぞれ3分間の持ち時間を存分に使って思いを発信。交流タイムになると、分野を超えて活発に意見を交わしていた。参加者同士が投票で決めるベストプレゼンたま賞に選ばれたのは、コミュニティバス「あじさい号」の利用促進や、4月に始まる延伸ルートについて熱く語った「長尾台コミュニティバス利用者協議会」。同会の水野由紀枝副会長は「若いメンバーも一緒に、発信し続けることが私たちの仕事」と笑顔で話した。

 主催した区まちづくり協議会は地域の課題解決を目指し、38人の委員が活動中。葛生茂会長は「まち協も一つの市民団体。今後も新たな委員が身近な問題を取り上げてくれると思う」と話していた。

活動を発表するコミバス協議会
活動を発表するコミバス協議会

多摩区版のローカルニュース最新6

アウェーで2勝

川崎BT

アウェーで2勝 スポーツ

連勝6、好調維持

4月9日号

22年ぶり「日本一」

市内中学生水球チーム

22年ぶり「日本一」 スポーツ

稲中生4人がメンバーに

4月9日号

サボテンにっこり

サボテンにっこり 文化

緑化センター

4月9日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月9日号

開放日、のびのびと

開放日、のびのびと スポーツ

生田緑地ゴルフ場

4月9日号

自動車文庫たちばな号

自動車文庫たちばな号 文化

月2巡回

4月9日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】4/5(月)午前9時10分オープン!コロナ感染症予防対策実施中!

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク