多摩区版 掲載号:2019年3月15日号 エリアトップへ

意見広告 こどもと多摩区のために 多摩区生まれ・多摩区育ち かがみまさひこ

掲載号:2019年3月15日号

  • LINE
  • hatena

一番重要なことは「まちづくり」です

 日本が抱える一番の問題は少子高齢化です。少子高齢化は経済の低迷と社会保障制度の崩壊を招きます。では、少子高齢化問題を解決するにはどうしたらよいでしょうか。

 まずは子どもを産み育てやすい環境を整えることだと思います。そのためには、働きながら子育てをしやすくする仕組み作りが必要です。放課後の居場所作りもその大きな課題の一つです。子どもの貧困問題や児童虐待の解決も含め、こうした取り組みは将来わたしたちの暮らしに必ずプラスとなって帰ってくると考えます。

 第二に、健康寿命のために未病や病気にならないようにする対策が必要です。あるデータによると、寿命に影響を与える大きな要因に「つながりがあるか」どうかが第1位にあがっています。

 また、別のデータによると、さまざまな社会参加のうち、スポーツ・趣味・町内会への参加は、介護予防に特に効果があること、地域の集まりで「役割をもつ」男性はただ参加するよりもうつになるリスクが6分の1になること、地域が活性化しているほど、認知症の発症率が低いことが分かっています。

 住みやすい街、住みたい街にすること。地域でさまざまな活動が行われることがとてもとても重要です。まちづくり、地域コミュニティの形成のための活動をこれからも続けていきます。

各務雅彦

川崎市多摩区南生田5-14-11

TEL:044-948-7840

https://www.facebook.com/masahiko.kagami1

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

災害対策・登戸区画整理の安全対策に注力

市政報告Vol.1

災害対策・登戸区画整理の安全対策に注力

川崎市議会議員 吉沢章子

8月9日号

どこよりも子育てしやすく、子育て世代に選ばれるまちづくり

市政報告

どこよりも子育てしやすく、子育て世代に選ばれるまちづくり

川崎市議会議員 かがみまさひこ

7月26日号

本市の空き家対策の現状と課題

市政報告

本市の空き家対策の現状と課題

川崎市議会議員みらい川崎市議会議員団露木 明美

7月12日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月28日号

多様性認め合う社会へ

意見広告

多様性認め合う社会へ

行政書士 澁谷貢

6月28日号

「令和」新時代迎える

「令和」新時代迎える

”人づくりなくして国づくりなし” 衆議院議員 笠 浩史(りゅう ひろふみ)

5月1日号

高齢者施策に全力、国と連携強化

「すがわら進」市政報告

高齢者施策に全力、国と連携強化

地域資源生かし 「住みよい多摩区」へ

4月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

還燈会、24日に

春秋苑

還燈会、24日に

錦野さんライブも

8月24日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク