多摩区版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

多摩川コンサート 桜吹雪に音色のせて 15回目も盛況に

文化

篠笛を披露する多摩川エコミュージアムのメンバーら
篠笛を披露する多摩川エコミュージアムのメンバーら

 宿河原の二ヶ領せせらぎ館前広場で4月6日、「多摩川桜のコンサート」が開催された。二ヶ領用水沿いの桜が舞う中、各団体が歌唱や演奏を披露した。主催は川崎市、運営はNPO法人多摩川エコミュージアム。

 桜の時季の恒例行事として今年で15回目。和太鼓や三線、篠笛などの演奏のほか、県立多摩高校合唱部や市立稲田中学校チアダンス部が出演し、春らしい演目で会場を盛り上げた。今回は、市内の農園や福祉団体による飲食の出店も充実。食事を手に、周辺で花見を楽しむ参加者の姿がみられた。多摩川源流の里「小菅の湯」(山梨県小菅村)の足湯体験も行われた。

 多摩川エコミュージアムの松井隆一代表理事は「天気が良く桜も満開。地域の広場として集まり、交流できるのはいいこと」と強調。観覧した多摩区観光協会の末吉一夫会長は「多摩区は水と緑と学びのまち。これからも皆さんと連携しながら、いろいろな事業を推進していきたい」と話していた。

市内団体らが飲食出店
市内団体らが飲食出店

多摩区版のローカルニュース最新6件

のらぼう菜をキムチに

栽培名人と名物店コラボ

のらぼう菜をキムチに

5月17日号

民家園誕生の秘話、熱演

川崎郷土市民劇

民家園誕生の秘話、熱演

5月17日号

800種、満開に

ばら苑 26日まで

800種、満開に

5月17日号

野戸呂、世代超え交流

友風関「目指せ大関、横綱」

登校見守る一日署長に

生田小・村上さん

登校見守る一日署長に

5月17日号

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク