多摩区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

寄稿 新元号『令和』を揮毫(きごう)して 内閣府大臣官房人事課辞令専門職 茂住(もずみ)修身(おさみ)(菁邨(せいそん))

文化

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena
多摩区南生田在住岐阜県出身 63歳
多摩区南生田在住岐阜県出身 63歳

 天皇陛下のご退位と新天皇陛下のご即位に際しまして、新元号【令和】をお伝えする使命を無事に果たせましたことは、望外の喜びであり、心より感謝申し上げます。

 平成から令和に代わる節目に立ち会えたことに、不思議な巡り合わせを感じています。まさか、私が元号揮毫の大役を担うとは、想像も出来ないことでした。

 今は、公務員の守秘義務のため、お話し出来ない事ばかりですが、菅官房長官が【令和】を掲げられた時間と私が原稿の活字を受け取った時間の差は、あまり無かったことは申しておきましょう。どのような状況下で話しが来たか、勿論口外出来ませんが、責任ある大役であることはわかりました。「平成」の発表を踏襲する形で、「墨書き担当」が決められたと察せられます。

 新元号発表以来、自分を取り巻く状況・環境が想像を超えて、大きく変わったことは事実で、戸惑いを隠し切れません。しかし、漢字の持つ文化を墨、紙、筆で表現する書の魅力を、多くの人々にお伝えすることが出来たのではないかと思っています。

 4月1日の揮毫日は、清々しい朝日を浴びて氏神様の諏訪社(長沢)に参拝して、無事に使命を果たせますよう祈願致しました。

 新天皇陛下の門出に携わる機会を頂いた幸せは、神様のご加護の賜物であると感激しています。この気持ちを忘れることなく、生涯精進を重ねて参りたいと思います。どうぞ、宜しくお願い致します。ありがとうございました。

※写真はいずれも本人提供
※写真はいずれも本人提供

多摩区版のローカルニュース最新6

「実効性ある条例を」

反ヘイト市民団体

「実効性ある条例を」 社会

市議会議長に意見書提出

6月21日号

初の地元公演「芸術身近に」

こんにゃく座

初の地元公演「芸術身近に」 文化

西法人会、たまこみ協力で

6月21日号

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月21日号

中野島に「蝶博士」

ウェブで図鑑公開

中野島に「蝶博士」 社会

6月21日号

梅雨晴れ、盛況に

梅雨晴れ、盛況に 文化

「川崎のあじさいまつり」

6月21日号

29日にプール開き

よみうりランド

29日にプール開き 文化

社員シンクロは13年目

6月21日号

夏の多摩川楽しんで

夏の多摩川楽しんで 社会

7月7日 水辺交流会

6月21日号

あっとほーむデスク

  • 6月21日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏の多摩川楽しんで

夏の多摩川楽しんで

7月7日 水辺交流会

7月7日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク