多摩区版 エリアトップへ

2019年5月の記事一覧

  • 軽減税率制度学ぶ

    軽減税率制度学ぶ 社会

    青色申告会

     消費税の軽減税率制度に関する説明会が6月27日(木)、川崎西青色申告会会館(登戸2771の10)で開かれる。 今年10月1日、消費税率...(続きを読む)

    5月24日号

  • 科学教える案内人に

    科学教える案内人に 文化

    研修会

     かわさき宙と緑の科学館で6月から、子どもたちに科学の楽しさを伝える「科学サポーター研修会」が行われる。全6回の研修で、実験教室などに参加しながらプログラム作成...(続きを読む)

    5月24日号

  • 「始めるなら、いま!」

    「始めるなら、いま!」

    6月から 介護職員初任者研修

     介護の仕事に就きたい人や介護の仕事を始めたい人向けの研修が、川崎市高齢社会福祉総合センター(聖マリアンナ医大近く)で6月から開講。基礎的な知識・技術を講義や実...(続きを読む)

    5月24日号

  • 地域支える「プロボノ」

    地域支える「プロボノ」 社会

    説明会

     市内の地域活動団体をサポートするボランティア組織「川崎プロボノ部」についての説明会が6月1日(土)、専修大学サテライトキャンパス(向ヶ丘遊園駅北口)で開催され...(続きを読む)

    5月24日号

  • 松沢前知事が新著

    松沢前知事が新著 社会

    出版パーティーに600人

     前神奈川県知事の松沢成文参議院議員が『横浜を拓いた男たち 破天荒力』をこのほど出版した。 新著は、日本の近代化に大きな役割を果たした横...(続きを読む)

    5月24日号

  • 市内14人、多摩区はゼロ

    待機児童

    市内14人、多摩区はゼロ 教育

    保留は計2772人

     川崎市は今月7日、4月1日時点で保育所などに入れなかった待機児童数が前年比4人減の14人だったと発表した。区別では幸区が8人、中原区が5人、宮前区が1人。多摩...(続きを読む)

    5月24日号

  • 人口、政令市6位に

    川崎市

    人口、政令市6位に 社会

    152万6千人超、神戸市抜く

     令和初日の5月1日時点で、川崎市の人口が152万6630人になり、神戸市(152万4749人)を抜いて20政令市中で6位となった。 川...(続きを読む)

    5月24日号

  • なとみ みわさん

    義母との生活を描いたコミックエッセー『ばあさんとの愛しき日々』を出版した

    なとみ みわさん

    東三田在住 49歳

    家族のほっこり、絵に込め ○…すっとぼけた言動と笑顔で家族を楽しく振り回す―。義母との同居と介護が始まった10年前。家族日...(続きを読む)

    5月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月24日0:00更新

     昨年に続き、多摩区PTAの広報活動研修に取材を兼ねて訪問した。取材や編集の基本がびっしり詰まった内容。私も初心に帰り、身の引き締まる思いで耳を傾けた。広報誌づ...(続きを読む)

    5月24日号

  • 垣根超え、集いの場始動

    枡形3町会

    垣根超え、集いの場始動 社会

    助け合いの関係づくりへ

     枡形5丁目・6丁目に位置する稲目町会と大道自治会、大谷自治会らが、新たな「地域カフェ」を今月から始める。町会の枠を超えた広域の関係づくりを進め、災害時の助け合...(続きを読む)

    5月24日号

  • 市内は減少傾向か

    運転免許自主返納者

    市内は減少傾向か 社会

    川崎独自の後押しは未定

     全国で高齢ドライバーによる交通事故が相次ぐ中、今年1月から4月末までに川崎市内では1395人(暫定値)が運転免許証を自主的に返納したが、前年同時期比で105人...(続きを読む)

    5月24日号

  • のらぼう菜をキムチに

    栽培名人と名物店コラボ

    のらぼう菜をキムチに 経済

    福田市長へ完成報告

     多摩区の伝統野菜「のらぼう菜」と川崎区の名物キムチ店がコラボした「のらぼう菜キムチ」が今月上旬まで販売された。今月10日には、生産農家と製造販売者が福田紀彦市...(続きを読む)

    5月17日号

  • 民家園誕生の秘話、熱演

    川崎郷土市民劇

    民家園誕生の秘話、熱演 文化

    多摩市民館に1200人

     生田緑地にある日本民家園の誕生を描いた川崎郷土・市民劇「日本民家園ものがたり」の公演が、5月10日から12日まで多摩市民館で行われた。3日間で延べ1262人が...(続きを読む)

    5月17日号

  • 800種、満開に

    ばら苑 26日まで

    800種、満開に 文化

     生田緑地ばら苑の春の一般公開が今月7日から行われている。同苑によると、この週末が満開で見頃。およそ800種、3300株のバラを楽しむことができる=写真(10日...(続きを読む)

    5月17日号

  • 税理士を味方に 頼れる相談会

    三井住友トラスト不動産

    税理士を味方に 頼れる相談会

    6月1日 首都圏各センターで一斉相談会

     信託銀行系の不動産会社として信頼の厚い「三井住友トラスト不動産」が6月1日(土)、首都圏一斉となる税務相談会を開催する。じっくり話ができる予約制(相談無料)で...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「令和」幕開け、神輿パレード

    五反田神社

    「令和」幕開け、神輿パレード

    奉賛会・扇睦会 地域一丸で

     平成から令和への改元を祝う催しとして、生田の五反田神社では奉賛会(磯野清会長)と扇睦会(渡辺文寛会長)による神輿パレードが5月1日、行われた。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 野戸呂、世代超え交流

    野戸呂、世代超え交流 教育

    子ども会行事に長生会

     野戸呂子ども会の新年度の行事が5月11日、野戸呂倶楽部で行われた。この日は、地元の菅第一長生会を招待。ゲームや食事で世代を超えた交流を楽しんだ。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 友風関「目指せ大関、横綱」

    友風関「目指せ大関、横綱」 スポーツ

    350人が幕内昇進祝う

     県立向の岡工業高校(堰)出身の大相撲・友風関(本名=南友太・尾車部屋)の幕内昇進の祝賀パーティーが今月7日、川崎区駅前本町の川崎商工会議所KCCIホールで開か...(続きを読む)

    5月17日号

  • 登校見守る一日署長に

    生田小・村上さん

    登校見守る一日署長に 教育

     春の全国交通安全運動に合わせたキャンペーンが5月10日、登校時の市立生田小学校で行われた。同校4年の村上真理香さんが一日警察署長を務め、交通安全を呼びかけた。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 車売却、決断は夏前に

    車売却、決断は夏前に

    車買取専門店「アップル」

     連休が明け、新生活も落ち着いてきた5月中頃。「環境の変化で車が不要になった」「車検前に売ってしまいたい」という人もいるのでは――。 府...(続きを読む)

    5月17日号

  • 活動充実、一歩ずつ

    活動充実、一歩ずつ 社会

    多摩区老連が総会

     多摩区老人クラブ連合会(山崎雅彦会長)は先月25日、2019年度の総会を区役所で開いた。 生田、登戸、稲田、中野島、菅の5地区から各ク...(続きを読む)

    5月17日号

  • 舞台内部を特別公開

    舞台内部を特別公開 文化

    日本民家園、体験企画も

     川崎市立日本民家園であす5月18日(土)から、「旧船越の舞台」の特別公開が始まる。6月2日(日)までの毎週土曜日と日曜日に、内部を見学できる。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 心と体に優しい服

    心と体に優しい服 社会

    モデル募集

     多摩区総合庁舎で6月16日(日)に行われる「多摩ふれあいまつり」で、ボランティアグループ「糸の詩」がユニバーサルファッションショーを開催する。同団体では、ショ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 中野島で恒例フリマ

    中野島で恒例フリマ 社会

    あす

     第22回新多摩川ハイムフリーマーケットがあす5月18日(土)、同コミュニティ広場で開催される。主催は同ハイム管理組合の実行委員会。 居...(続きを読む)

    5月17日号

  • 踏切事故登戸で啓発

    踏切事故登戸で啓発 社会

    きょう

     「交通事故死ゼロを目指す日」(5月20日)に向け、地域団体や鉄道事業者らによる安全啓発キャンペーンがきょう5月17日(金)、登戸駅ペデストリアンデッキで行われ...(続きを読む)

    5月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月17日0:00更新

     今月13日、6年ぶり2度目の世界タイトル戦に挑戦した川崎新田ボクシングジムの黒田雅之選手。王者の巧みな試合運びに苦しみながらも攻め続けたが、悲願のベルトは獲れ...(続きを読む)

    5月17日号

  • こいのぼり、二ヶ領に

    こいのぼり、二ヶ領に 社会

    登戸中部町会が初企画

     子どもの成長を祈り、こいのぼりを二ヶ領用水に泳がせよう――。登戸中部町会(小林輝雄会長)が初の試みとして地元住民や幼稚園、保育園に協力を呼びかけ、園児の手作り...(続きを読む)

    5月17日号

  • 栗原 真仁さん

    小田急線の登戸駅―百合ヶ丘駅間の5駅を管轄する、登戸駅長に就任した

    栗原 真仁さん

    登戸在勤 52歳

    優しき「まちのよろず屋」に ○…副駅長として汗を流した古巣の登戸駅に帰ってきた。アルバイト約60人を含む130人近い社員の...(続きを読む)

    5月17日号

  • 利用者の力作ずらり

    通所介護連絡会が作品展

    利用者の力作ずらり 文化

     デイサービス(通所介護)の利用者らによる作品展「春の展示祭り」が5月10日から6日間、多摩市民館の市民ギャラリーで開催された。主催は多摩区地域通所介護連絡会(...(続きを読む)

    5月17日号

  • 世界王座 奪取ならず

    川崎新田ジム黒田選手

    世界王座 奪取ならず スポーツ

    6年ぶり挑戦、判定負け

     川崎新田ボクシングジム(登戸)の黒田雅之選手(32)が5月13日、IBF世界フライ級タイトルマッチ12回戦に挑み、王者モルティ・ムザラネ選手(36)=南アフリ...(続きを読む)

    5月17日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook