多摩区版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

登戸在住根本選手 攻めのレスリングで銅 16・17歳 世界選手権に初挑戦

スポーツ

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena
銅メダルを手にする根本選手=2日、成富利弘コーチ提供
銅メダルを手にする根本選手=2日、成富利弘コーチ提供

 専修大学少年少女レスリング教室(生田校舎)出身で日大藤沢高校レスリング部2年の根本星来(せいら)さん(17)=登戸在住=が、カデット(16・17歳)レスリング世界選手権大会の53キロ級で3位に入賞。表彰台を目指して挑んだ初の国際大会で躍動し、タックルのポイントを全試合で獲得した。

 約50カ国が参加し、ブルガリア共和国で7月29日から8月4日まで行われた同大会。日本代表に16歳から17歳の男子19人、女子10人が選出され、根本さんは女子チームで唯一の神奈川県からの参加となった。

 1日の初戦で、根本さんはブルガリアの選手に10―0で完勝。次戦は中国に5―6で惜敗するも、ルーマニアとの敗者復活戦を勝ち上がり、3位決定戦ではロシアに競り勝った。6階級で金メダルを獲得した女子チームは、国別対抗得点でも優勝を果たした。

 根本さんは「目標だった世界大会での入賞、団体優勝への貢献、攻め続けるレスリングができた」と総括。優勝した中国の選手に残り4秒で逆転負けを喫したが、その選手は準決勝と決勝では試合時間1分以内で圧勝する内容だった。「(優勝した選手と)ほんの少ししか差がないことは自信になった。多くの課題、伸びしろがあることが分かったので今後の練習に生かし、また日本代表になれるよう頑張る」と語った。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

かもめーるで振り込め防止

登戸郵便局

かもめーるで振り込め防止 社会

多摩署 協賛8社に感謝状

9月20日号

街角ピアノ、川崎駅前に

街角ピアノ、川崎駅前に 文化

市、10月6日まで社会実験

9月20日号

秋の夕刻、涼しく遊び

秋の夕刻、涼しく遊び 社会

緑化センター 初企画で盛況

9月20日号

生田の神輿、盛大に

生田の神輿、盛大に 文化

令和初の「例大祭」

9月20日号

十五夜に紅の明かり

民家園伊那のほおずき提灯

十五夜に紅の明かり 文化

9月20日号

心和む、坐禅と琵琶

心和む、坐禅と琵琶 文化

福昌寺 十五夜に50人

9月20日号

沖縄基地反対、川崎から

沖縄基地反対、川崎から 社会

新市民団体 民意を請願へ

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク