多摩区版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

広まれ、ごみ拾う心 堰・飯田さん 地道に6年

社会

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena
堰の公園でごみを拾う飯田さん
堰の公園でごみを拾う飯田さん

 「一人ひとりが責任を持って、一つでもごみを拾えれば、きれいなまちになる」。そう話すのは、堰に住み始めた6年ほど前から公園や道ばたに落ちたガラス片を拾うなど、まちの美化に努める飯田久治さん(76)。愛犬の散歩がてら、朝晩ほぼ毎日続けている。

 当初は多摩川河川敷でごみを拾い始め、車道の側溝や公園でよく目にする飲料のガラスびんの破片に着目。意識して拾い集めるようになったという。「落ちているガラス片は、公園で遊ぶ子どもたちや飼い犬にとって非常に危険。いたずらやストレス解消で、公園などに落ちている空きびんが割られ、破片が飛び散るケースがある」と飯田さんは話す。

 ある日の夕方、東名高速道路の高架下にある堰1丁目の公園で、遊んでいた小学生たちと何気なく会話を交わす。「子どもも大人もごみを拾う意識が生まれれば、家に帰ってから親子で共通の話題にもなる」と飯田さん。「たばこの吸い殻は持ち帰る。落ちているごみは拾う。そんな気持ちが隣近所に広まっていけば」と思いを込めた。

多摩区版のローカルニュース最新6

アウェーで2勝

川崎BT

アウェーで2勝 スポーツ

連勝6、好調維持

4月9日号

22年ぶり「日本一」

市内中学生水球チーム

22年ぶり「日本一」 スポーツ

稲中生4人がメンバーに

4月9日号

サボテンにっこり

サボテンにっこり 文化

緑化センター

4月9日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月9日号

開放日、のびのびと

開放日、のびのびと スポーツ

生田緑地ゴルフ場

4月9日号

自動車文庫たちばな号

自動車文庫たちばな号 文化

月2巡回

4月9日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】4/5(月)午前9時10分オープン!コロナ感染症予防対策実施中!

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク