多摩区版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

清掃体験と農家めし 4カ国、多摩区で交流

社会

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
河川敷の清掃=同法人提供
河川敷の清掃=同法人提供

 外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム/JENESYS2019」で、メコン川流域の4カ国(タイ、ラオス、カンボジア、ベトナム)の若手公務員ら20人が来日。「環境技術交流」をテーマに、2月11日には多摩区を訪れ、多摩川クリーンアップ活動や「農家めし」を体験した。

 当日、参加者は宿河原の二ヶ領せせらぎ館を訪問。河川敷の清掃活動を行い、同館を運営するNPO法人多摩川エコミュージアムの解説で多摩川の歴史や環境について学んだ。同法人の松井隆一代表は「環境問題はどの国でも共通するもの。水の流れはまちづくりの原点になる」と話していた。

 昼食は東生田の「トカイナカヴィレッジ 松本傳左衛門農園」に移動。同地を保有する松本穣さんは「この畑で作った野菜を十分に堪能してください」とあいさつし、松本家に代々受け継がれる「農家めし」が振る舞われた。

松本さんの話を聞く参加者
松本さんの話を聞く参加者

多摩区版のローカルニュース最新6

市へ台風支援寄付112万円

バスケB1・川崎BT

市へ台風支援寄付112万円 スポーツ

4月3日号

まち協、12年を総括

まち協、12年を総括 社会

「あゆみ」区長に報告

4月3日号

逆境の中新植物園

よみうりランド

逆境の中新植物園 文化

5日まで休園

4月3日号

「ロマンスカー作ろう」

「ロマンスカー作ろう」 文化

小学生応援、小田急が企画

4月3日号

「憲章」普及へコラボ

「憲章」普及へコラボ 社会

神奈川県と横浜ビール

3月27日号

男性の育休ガイド発行

男性の育休ガイド発行 社会

県が推進

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク