多摩区版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

要望応え 「続・芝浜」 3月14日 劇団辻シアター

文化

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena
稽古に励むメンバー=23日、同団提供
稽古に励むメンバー=23日、同団提供

 登戸で発足した「劇団辻シアター」が3月14日(土)、多摩市民館で人情喜劇「続・芝浜」を上演する。役者は30代から80代、一般市民からプロまで16人。本番に向け、稽古に励んでいる。

 座長の辻三太郎さんは落語家で喜劇俳優の師・柳家金語楼さんの人情喜劇を継承。地域活性のため、市民参加の公演を毎年無料で行っている。

 落語でおなじみの「芝浜」を昨年上演し、その続編を望む市民の声に応えてオリジナルで制作。「あぶく銭より汗水で得たお金のありがたさ」を感じられる作品で、出演者一人ひとりの個性を生かした役を作っている。出演する84歳の男性は「父親が俳優だったがその生き方に反発。この年齢になって父親の気持ちをわかろうと参加した」と思いを話す。

 大ホールで午後1時開演。入場無料、直接会場へ。問合せは【電話】090・1763・0484。

多摩区版のローカルニュース最新6

住民ら 愛注ぐバラの道

アクセスロード

住民ら 愛注ぐバラの道 社会

花壇ボランティアの会

5月20日号

生田緑地の写真並ぶ

生田緑地の写真並ぶ 文化

せせらぎ館で31日まで

5月20日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月20日号

県銘菓を一挙公開

共励会

県銘菓を一挙公開 経済

特設ウェブページで

5月20日号

親子で夏休み見学会

水とかがやく未来館

親子で夏休み見学会 教育

5月20日号

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook