多摩区版 掲載号:2020年3月6日号 エリアトップへ

(PR)

児童発達支援 「見る」「やってみる」療育を 感性育む「直観教授と労作教育」

掲載号:2020年3月6日号

  • LINE
  • hatena
プレイルームと管理者の鈴木さん
プレイルームと管理者の鈴木さん

 100回聞くより1回見る、100回見るよりやってみる――。川崎市指定の児童発達支援「ブロッサムジュニア読売ランド前教室」が1月に開所した。0歳から就学前まで、支援が必要な子どもたちの成長を支えていく療育教室だ。

 同教室では「子どもがコミュニケーションする力を伸ばす」ことを中心に、小集団(併行遊び)と個別学習プログラムを展開。自己肯定感や達成感を大切にしながら楽しくソーシャルスキルを学んだり、脳に入ってくる感性をうまく整理する「感覚統合」の力を身につけていく。

 管理者の鈴木章之さんは麻生区内のこども文化センター館長として、児童館やわくわくプラザで「インクルーシブ教育」などを実践。その後、田園調布学園大学大学院でペスタロッチーを学びながら、子どもの支援に携わってきた。「見る、聴く、やってみることで子どもたちは理解していきます。マイペースに進められるよう、多様なプログラムを用意しています」と鈴木さん。

 現在、体験や見学を随時受付中。予約、問い合わせはお気軽に左記へ。

ブロッサムジュニア読売ランド前教室

神奈川県川崎市多摩区西生田2-14-21 原島ビル2F

TEL:044-455-7664

https://www.blossom-sol.com/

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のピックアップ(PR)最新6

知って得する地震保険

知って得する地震保険

コラム「お金を受け取るには…」相談無料

10月15日号

フォルトゥーナ物語

美しく健やかな髪のお話 vol.3――

フォルトゥーナ物語

10月15日号

河口湖もみじ回廊といやしの里根場

ワクチン2回接種済 または PCR陰性 限定プラン地元発着・日帰り 豪華バスツアー

河口湖もみじ回廊といやしの里根場

10月15日号

真心こめて「人形供養」

真心こめて「人形供養」

10月17日(日) 10時〜13時 予約不要

10月8日号

適正インプラント 実現へ

光澤歯科医院

適正インプラント 実現へ

診療環境整え、感染対策徹底

10月8日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook