多摩区版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

「わけがありますくプロジェクト」でイラストやウェブ制作を手がける 渡邉 和子さん 長沢在住 51歳

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

秘めた楽しさ、動物に込め

 ○…疾患などでマスクをつけられない人のための意思表示バッジやカードを配布するプロジェクトに、イラストレーターとして先月から参加。メッセージに柔らかさが加わるようバッジ等に添えられた、犬のキャラクターを描いた。「事情のある方々に、身につけたいって思ってもらえるようなデザインにしたかった」。周囲からの視線を受け、つらい思いをしている人たちに寄り添う。

 ○…「手元に残る商品にイラストを描きたい」と、20年ほど前に独立した。上野動物園や多摩動物園で販売されている商品の絵を手がけて約15年。子ども向け教材などでも動物を描く。「生態としての形を守りながらかわいさを追求し、どのようにデフォルメ(意図的に変形)するかが面白いところ」。昔、友人の子どもにサンプルで作った食器を贈ると、大きくなってからも使い続けてくれたことを知った。「『これが好き』という気持ちと一緒に、ずっと手元に置いてくれた」と喜びを口にする。

 ○…両親は獣医学の研究職。小学生のころから「ベルサイユのばら」など漫画好きでよく模写していた。ほぼ独自に絵を続け、美術大学ではグラフィックデザインを専攻。課題で動物を描き、教員に薦められた本がきっかけで動物のデフォルメにのめり込んだ。「本来の大きさや特徴、骨格は変えずにかわいく描く。動物が持っている形の面白さを楽しんでもらえれば」。イラストに込める思いを語る。

 ○…南生田から長沢へと、多摩区に住んで20年あまり。散歩コースは生田緑地で、草花の写真を撮って描くのが好き。ばら苑や岡本太郎美術館にも足を運ぶ。「身近な人の声を聞いて絵を描き、商品やポスターができたらうれしい」。地域を見つめ、描き続ける。

多摩区版の人物風土記最新6

藤田 智也さん

50周年を迎える「かわさき宙と緑の科学館」で、今年度から館長を務める

藤田 智也さん

枡形在勤 51歳

7月23日号

富岡 明美さん

「百合の花咲く丘プロジェクト」を発足させ、活動に11年携わる

富岡 明美さん

県立百合丘高 元PTA会長 61歳

7月16日号

廣田 光治さん

中野島商店会の会長に今春着任した

廣田 光治さん

中野島在住 57歳

7月9日号

土方 明司さん

川崎市岡本太郎美術館の第3代館長を今春から務める

土方 明司さん

枡形在勤 60歳

7月2日号

吉澤 朋充さん

新庁舎が完成した多摩区役所生田出張所で、所長に今春就いた

吉澤 朋充さん

登戸在住 56歳

6月25日号

関山 浩司さん

登戸区画整理事務所の所長に、今春就いた

関山 浩司さん

長尾在住 55歳

6月18日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】7/19(月)16時~予定!中野島エリアは駅近で駐車場計114台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter