多摩区版 掲載号:2020年9月4日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「若い力で変化に対応」 川崎建設業協会 会長に山根氏

経済

掲載号:2020年9月4日号

  • LINE
  • hatena
山根崇会長
山根崇会長

 川崎建設業協会の会長に、(株)山根工務店の山根崇社長(46)=幸区在住=がこのほど就任した。協会の前正副会長は60代で、若返りを図った人事だった。

 初代会長は親戚筋で、3代目も祖父と縁深い。一時期は約260社が加盟していたが、現在は102社。「経済面だけが理由ではない。団体は長くなると弱体化してしまうので、加盟する意義を見出せないのでは」と推測する。

 昨年、市内に甚大な被害をもたらした東日本台風の際は、会のメンバーで災害ごみの撤去など復旧支援に尽力。「組織としての存在に改めて気付かされた。組織のありようを見直し、より強固なものにしていきたい」と気負いはない。

 創業118年の山根工務店は、まちづくりに携わり、川崎と共に成長してきた会社だ。自身は祖父の療養地である藤沢市で生まれた。大学卒業後、ハウスメーカーの営業を経て家業に戻ったが、翌年は赤字決算。「肌で感じるほど厳しかったが、危機意識を常に持てるようになったのは大きい」と振り返る。

 10年前に父親が退き、社長に就任。仕事のモットーは「変化に対応できること」。多角化経営を目指し、社の持つ土地を活用する事で安定的な賃貸収入を生み出した。ホテル業にも進出し、コロナ禍で多少遅れたものの先日オープンにこぎつけた。「今は厳しい時世だけれど、これから上がるのみ。宿泊者が地元川崎と交流の持てるようなホテルにしたい」と意気込む。

「バンバンなら私もいける!」

9/23(水)新台入替!新型コロナ対策・適切な取り組みを徹底中

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

「神」の表現短編映像で

避難所開設 見直して

避難所開設 見直して 社会

登戸小 訓練に住民ら40人

9月18日号

願い込め、平和の鐘

九条の会

願い込め、平和の鐘 社会

登戸 長念寺に50人

9月18日号

中秋の名月季節感じて

中秋の名月季節感じて 文化

民家園

9月18日号

ひたち海浜公園へGO

ひたち海浜公園へGO 社会

「半額バスツアー」読者に贈呈

9月18日号

水位と画像を公開

三沢川

水位と画像を公開 社会

市、10分おきに更新

9月18日号

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク