多摩区版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

ヒートアップ 礼夢(らいむ)選手 苦杯も「感謝」 プロ初陣、田村代表と激戦

スポーツ

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
投げ技を繰り出す今井礼夢選手(上)。試合後、母の絵理子さんと取材対応
投げ技を繰り出す今井礼夢選手(上)。試合後、母の絵理子さんと取材対応

 多摩区菅北浦に道場を構えるプロレス団体「ヒートアップ」に所属し、12月7日にデビューを果たした、生まれながら耳が聴こえない先天性難聴の今井礼夢選手(16)。同日の興行「新百合ヶ丘大会」で、同団体の田村和宏代表(40)とのシングルマッチに挑み、13分28秒の熱戦の末、師匠の前に屈した。

 感染症対策のもと10カ月ぶりの有料興行となったこの日は、新百合トウェンティワンホールに約200人が来場。第4試合に登場した礼夢選手は、代表相手に攻め続け、観客を魅了した。試合直後に代表から手紙を贈られると、女性ボーカルグループ「SPEED」元メンバーで参院議員の母・今井絵理子さん(37)の手話を通じて、「一緒に技やトレーニングを教えてくれて本当に感謝しています」と思いを伝えた。「試合前、にらみつけてきたので、やるなと思った」と田村代表。試合を振り返り、絵理子さんは「いつもと顔つきが違って驚いた」と話し、「楽しむことが大事」とエールを送った。

多摩区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 社会

会場参加は前年比4割減

1月15日号

級友39人 聖マリに感謝

百合高

級友39人 聖マリに感謝 教育

寄せ書き、医療従事者へ

1月15日号

スケッチ個性溢れ

スケッチ個性溢れ 文化

せせらぎ館

1月15日号

医療現場に物資寄贈

医療現場に物資寄贈 社会

川崎西北RC、マスクほか

1月15日号

原さん、舞台で肉体美

川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美 文化

1月15日号

スポセン時間短縮

スポセン時間短縮 スポーツ

午後8時まで

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク