多摩区版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

50周年 新演出で開幕 こんにゃく座 東京公演

文化

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena

 宿河原を拠点にする劇団・オペラシアターこんにゃく座は、今年創立50周年。記念公演の第一弾として2月19日(金)から24日(水)、世田谷パブリックシアター(三軒茶屋駅直結)でオペラ「森は生きている」新演出・オーケストラ版を上演する。

 同演目は1992年の初演以来、毎年上演を重ねるこんにゃく座の代表作の一つ。物語の始まりは大晦日。わがままな女王が4月に咲くマツユキ草がほしいと言い出し、無理やり森に行かされた「むすめ」が12人の「月の精」に出会う――。

 今回、演劇やオペラの分野で幅広く活躍する眞鍋卓嗣氏が新たに演出を担当。寺嶋陸也氏が指揮を務め、演奏家11人編成の「アンサンブル フォレ」による演奏で、生の歌声と器楽の多彩な音色とともに届ける。

 公演は6日間で全9回。チケットは全席指定、A席6000円、B席5000円、C席3500円(当日500円増)。ペア料金やこども・学生料金あり。劇場のガイドラインに沿った感染予防対策を講じる。詳細は同劇団ウェブサイト。

 チケット申し込み、問い合わせは【電話】044・930・1720。

多摩区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 社会

会場参加は前年比4割減

1月15日号

級友39人 聖マリに感謝

百合高

級友39人 聖マリに感謝 教育

寄せ書き、医療従事者へ

1月15日号

スケッチ個性溢れ

スケッチ個性溢れ 文化

せせらぎ館

1月15日号

医療現場に物資寄贈

医療現場に物資寄贈 社会

川崎西北RC、マスクほか

1月15日号

原さん、舞台で肉体美

川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美 文化

1月15日号

スポセン時間短縮

スポセン時間短縮 スポーツ

午後8時まで

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク