多摩区版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

消防出初式 安全・安心 静かに決意 規模縮小で表彰や動画

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena
間隔をあけて着席する参加者
間隔をあけて着席する参加者

 多摩消防署と多摩消防団が主催する「令和3年多摩区消防出初式」が1月7日、区役所会議室で開催された。新型コロナの感染拡大防止のため、屋内で表彰式のみ実施。関係団体の代表者や受賞者ら約30人が参加した。

 式辞を述べた多摩消防署の若林薫署長は「近年多様化する災害事象への対応など、地域に密着した防災機関として関係団体との連携を深め、本年も災害に強いまちづくりに全力を挙げて取り組む」と強調。多摩区の荻原圭一区長は「日頃から消防関係の皆さまには、防火・防災のために多大なるご尽力をいただき感謝」と謝意を表した。

 多摩消防署の活動をまとめた動画上映では、各出張所や訓練の様子、消防団や防火協会など関係団体について紹介。終盤にはメッセージが流れ、「区民の民さんの笑顔が我らの勲章」と記された。

 各表彰は合わせて48人、14団体が受賞。受賞者のうち代表者のみが参列した。川崎市長表彰に選ばれた多摩消防団4代目団長の松澤喜義さんと、前団長の井田哲芳さんには、荻原区長が表彰状を授与。最後に、増田朝光団長は「例年とは異なる形での開催。今後も地域の皆さまのご協力をいただき、安心安全なまちづくりの実現に向けて努力していきたい」と語った。

 多摩区では昨年、34件の火災が発生(前年比1件減)。救急件数は8572件で、前年より1254件少なかった。

区長から表彰状を受け取る松澤さん
区長から表彰状を受け取る松澤さん

多摩区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 社会

会場参加は前年比4割減

1月15日号

級友39人 聖マリに感謝

百合高

級友39人 聖マリに感謝 教育

寄せ書き、医療従事者へ

1月15日号

スケッチ個性溢れ

スケッチ個性溢れ 文化

せせらぎ館

1月15日号

医療現場に物資寄贈

医療現場に物資寄贈 社会

川崎西北RC、マスクほか

1月15日号

原さん、舞台で肉体美

川崎市出身 ジャニーズJr.

原さん、舞台で肉体美 文化

1月15日号

スポセン時間短縮

スポセン時間短縮 スポーツ

午後8時まで

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク