多摩区版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

(PR)

心花〈連載㊤〉 学校と家庭 垣根超えて 元校長による 「放課後デイ・発達支援」

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
開設への思いを語る青山代表
開設への思いを語る青山代表

 川崎市を中心に保育所運営や福祉事業を展開する(株)ユーフォリアファミリーが4月、多摩区菅稲田堤に放課後等デイサービス・児童発達支援(多機能型)施設「心花(こはな)」を新規開設する。市立中学校元校長の青山正彦代表は「長年思い描いてきた障害児通所支援事業の第一歩。学校と家庭と事業者、3者のチームワークをつくっていけたら」と思いを込める。

 これまでの児童支援の課題として、この3者の連携不足をあげる青山代表。「学校の立場から見ると、事業者は塾などと同じように外部の組織として遠ざけられてしまう」とも。同社では教育現場の経験者がスタッフとなることで隔たりを解消し、学校と家庭との情報共有を図っていく。「子どもたちがそれぞれの場で見せる顔を知り、一人ひとりに合った療育につなげたい」

稲田公園そばに

 「心花」の開設場所は菅稲田堤2丁目、稲田公園(くじら公園)近く。幼稚園年中から小学3年生が主な対象。園児と児童が一緒に小集団で活動し、「小1プロブレムの解消」のための療育に取り組んでいく。保育現場でも活用されているペット型ロボット「ラボット」も導入予定だ。

 次号〈連載㊦〉では、同事業担当者に具体的な療育内容を聞く。
 

株式会社ユーフォリアファミリー(心花)

神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤2-5-91

TEL:044-280-6523

https://e-family.co.jp/

多摩区版のピックアップ(PR)最新6

美術品・骨董品を高価買取り

12月19日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

出張査定も受付中

12月3日号

フォルトゥーナ物語

美しく健やかな髪のお話 vol.6――

フォルトゥーナ物語

12月3日号

特製ボトルはいかが

特製ボトルはいかが

自治会や企業の記念品に

12月3日号

家事スキルを地域へ

家事スキルを地域へ

生活支援 働く仲間募集

12月3日号

需要増の今 簡単見積

需要増の今 簡単見積

車買取・販売専門店 アップル

12月3日号

地域に開かれた施設に

北部支社・フォトスタジオCHIKAIがオープン セレモニアグループ

地域に開かれた施設に

お得で楽しいイベント1週間毎日開催

11月26日号

長尾町会

長尾会館(多摩区長尾7-20-3/☎044-857-4340)

http://www.tamaku-chouren.com/

有限会社アイディーエー

あじさいまつりを応援しています 宮前区神木本町1-3-8

https://www.kanagawa-takken.com/detail/00071402697/

天台宗 長尾山 妙楽寺

川崎市多摩区長尾3-9-3(あじさい寺)/☎044-922-3653

https://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000092.html

髙橋商店

川崎市多摩区長尾6-25-2

有限会社井田土建

多摩区長尾7-4-4 ☎044-911-3985

社会福祉法人 三神会

川崎市宮前区神木本町5-12-15 TEL:044-871-2010

https://sanshinkai.or.jp/

【つつじ寺】神木山 等覚院

川崎市宮前区神木本町1-8-1 TEL:044-866-4573

https://www.tougakuin.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook