多摩区版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

市政報告 新型コロナワクチン接種は安全かつ確実に! 公明党 川崎市議会議員団 河野(こうの)ゆかり

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナワクチン接種対策本部が公明党本部に設置され、私は事務局次長に就きました。2月、国の主導で「集団接種会場訓練」を実施した市立看護短大を視察。ファイザー社のワクチンの移送方法や保管のほか、予診から接種、その後のアレルギー反応時の対応等を確認しました。

 また国に対し、ワクチンの供給情報の提供、ワクチン接種に要する市への財政措置、医師・看護師・薬剤師等の医療組織への協力体制などを「対策本部提言」として要請。アナフィラキシー等の副反応に万全を期すことや、要介護者・障がい者の方々へのきめ細やかな対応、ワクチンの安全性・有効性について周知を行うこと、身近なクリニック等での接種を可能にすることなどについても具体策を求めました。

 川崎市は「集団接種」「個別接種」「巡回接種」を計画中で、4月からワクチンの供給量に合わせた接種がスタートします。対象の16歳以上で住民登録のあるすべての方に順次「接種券」と「予診票」が郵送される予定です。ワクチン接種についてのコールセンター(【電話】044・200・0730)も24時間対応で開設されました。本格実施はこれからです。全力で取り組んでいきます!

「子育て支援」の更なる拡充を要請

 【不妊治療費】私は令和3年度予算審議会で「子育て」支援について質問。「不妊治療」については、今年1月1日にさかのぼり所得制限を撤廃、回数も増やし、2回目以降の助成金が15万円から30万円へと増額になりました。法律婚の夫婦だけでなく事実婚のカップルも対象になります。

 不妊の原因は男性側にもあります。専門家からは「早くに気づき治療すれば、自然妊娠が見込めるケースも多い」との指摘があります。私は学校での教育と、不妊治療を受けやすい企業等の職場環境づくりを訴えました。

 【産前産後の支援】コロナ禍で身体的・精神的な負担が増す中、一層の支援が大切です。私は長女とその下の双子の子育て経験を踏まえ、強く支援策を要望してきました。この度、多胎妊婦(双子以上)の「妊婦健康診査補助券」が、従来の14回に加え、5回分追加されることになります。多胎妊婦は単胎に比べ早産のリスクが高く、健康診査の必要回数も多くなり負担になっていました。

 また、産後も多胎児を抱える苦労は想像以上で、その軽減が必要です。私は、産前産後の家事・育児支援の拡充について質しました。

 こども未来局長から「産前産後家庭支援ヘルパー派遣事業」について「多胎妊産婦の利用回数を単胎妊産婦20回に対し40回としてきたが、令和3年度から60回までとし、利用期間も産後1年まで延長していく」との答えを引き出しました。

 【保育所一時預かりの利用】4月から、一世帯で複数の子が利用する場合、2人目からの利用料金が半額になります。双子の子育て家庭では、育児疲れ等による心理的負担の軽減を図るため、利用料金が無料になります。

 【新生児聴覚検査】費用の助成がやっと実現します。子どもの難聴は早期発見、早期の治療と適切な療育が重要なことを力説し、議会提言を行ってきました。10月から事業開始となります。

 かけがえのない未来を担う「命」を守る政策実現に向け、これからも全力で取り組んで参ります!
 

河野ゆかり

川崎市多摩区菅北浦4-14-57

TEL:044-330-1811

http://www.kouno-yukari.jp/

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

くらしと街、経済を支える決意

もっと自分らしさを実現できる社会へ。 意見広告

くらしと街、経済を支える決意

国土交通副大臣 前衆議院議員 中山のりひろ

10月15日号

正直で、公正な、開かれた政治を

”人づくりなくして国づくりなし” コロナ禍の今こそ 意見広告

正直で、公正な、開かれた政治を

立憲民主党第9区総支部 笠(りゅう)ひろふみ

10月15日号

コロナ禍に挑む提言が実現!

市政報告

コロナ禍に挑む提言が実現!

公明党 川崎市議会議員団 河野(こうの)ゆかり

9月24日号

コミュニティ交通の運行実現に向け、大きく前進

市政報告

コミュニティ交通の運行実現に向け、大きく前進

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

9月17日号

災害から命を守るために

市政報告Vol.5

災害から命を守るために

〜 知ろう備えよう、あなたの防災 〜川崎市議会議員 無所属 吉沢章子

9月10日号

コロナ禍で求められること

市政報告

コロナ禍で求められること

川崎市議会議員 各務 雅彦

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook