多摩区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

多摩消防団 団員157人 決意新たに 辞令交付式、5人が入団

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
増田団長から辞令を受ける団員
増田団長から辞令を受ける団員

 多摩消防団(増田朝光団長)は4月10日、川崎市消防訓練センター(宮前区)で辞令交付式を開催した。式には本団幹部のほか、新入団員と昇任団員、退団者らが参加。今年度の団員数は総勢157人となり、新たなスタートを切った。

 式では新人として5人が入団し、11人が昇任、人が退団。増田団長は「昨年はコロナ禍で活動を自粛せざるを得ない状況となったが、規模縮小や人数制限をしながら続けてきた。安心安全のまちづくりを目指して、区民の笑顔のために今後も全力を尽くす」と決意を込めた。

 多摩消防署の若林薫署長は「消防団は将来にわたり欠くことのできない存在。今後とも地域防災への協力を心よりお願いしたい」とあいさつ。退団者代表で登壇した前稲田分団部長の保田昌彦さんは「入団して16年間、無事務められたことは皆さんや家族の協力の賜物」と語り、新入団員に向けては「コロナ禍の活動は難しいと思うが、陰ながら応援している」とエールを送った。

女性団員15人に

 多摩消防団では3年前から女性団員を採用。今回、女性1人が加わり、女性団員の定員15人に達した。入団した三好智恵さんは「ずっと消防の仕事に興味があり、役に立ちたかった。消火の方法などをわかりやすく広めていきたい」と思いを話していた。

 この日は各班の車両点検のほか、女性団員の放水訓練なども行われた。

放水の練習をする女性団員ら
放水の練習をする女性団員ら

多摩区版のローカルニュース最新6

南無阿弥陀仏貴重な三尊塔

第4回川崎市地域文化財を紐解く【1】

南無阿弥陀仏貴重な三尊塔 文化

光明院・六字名号塔群

12月3日号

高校生 成果発表へ

ワカモノ未来PROJECT

高校生 成果発表へ 教育

14人がアイデア実践

12月3日号

川崎との歩み語る

日本地名研究所

川崎との歩み語る 文化

文化賞受け、12日に講演会

12月3日号

ソロ演技で全国3連覇

枡形一輪車岩佐そよさん

ソロ演技で全国3連覇 スポーツ

中学生の部、惹きつけ制す

12月3日号

登戸河川敷に「一日パーク」

市・小田急

登戸河川敷に「一日パーク」 文化

スケボーなど100人体験

12月3日号

3D板紙コマを工作

川崎北少年少女発明クラブ

3D板紙コマを工作 教育

12月11日 ワークショップ

12月3日号

長尾町会

長尾会館(多摩区長尾7-20-3/☎044-857-4340)

http://www.tamaku-chouren.com/

有限会社アイディーエー

あじさいまつりを応援しています 宮前区神木本町1-3-8

https://www.kanagawa-takken.com/detail/00071402697/

天台宗 長尾山 妙楽寺

川崎市多摩区長尾3-9-3(あじさい寺)/☎044-922-3653

https://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000092.html

髙橋商店

川崎市多摩区長尾6-25-2

有限会社井田土建

多摩区長尾7-4-4 ☎044-911-3985

社会福祉法人 三神会

川崎市宮前区神木本町5-12-15 TEL:044-871-2010

https://sanshinkai.or.jp/

【つつじ寺】神木山 等覚院

川崎市宮前区神木本町1-8-1 TEL:044-866-4573

https://www.tougakuin.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook