多摩区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

星ヶ丘郵便局後藤さん 窓口で詐欺防ぐ 多摩署から感謝状

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
信澤署長(右)と後藤さん
信澤署長(右)と後藤さん

 川崎菅星ヶ丘郵便局(菅北浦)課長代理の後藤勇樹さん(41)が特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、多摩警察署は4月9日、同局で感謝状を贈呈した。

 後藤さんは3月31日、川崎中野島北郵便局で勤務中、窓口で90代の女性に対応。女性は身に覚えのないサイト利用料の支払いのため、約30万円を引き出そうとしていたという。「『利用料を払ったら3日後に返金されるから大丈夫』と話していた。これまで勉強会で学んだことと照らし合わせて、詐欺だと気づいた」と後藤さん。対話を重ね、警察への通報で被害を阻止した。

 感謝状を手渡した多摩署の信澤公昭署長=人物風土記で紹介=は「非常に助かる。引き続き被害防止のために積極的に声をかけていただきたい」と話した。後藤さんは「これからも窓口でお客さんと話し、詐欺に気づけるような社員になりたい」と語った。

区内被害1千万円

 多摩区内で今年発生した振り込め詐欺は7件(4月11日時点)で、被害総額は1千万円を超えた。今月6日には区職員を名乗った電話で「還付金があります」等と話し、ATMの操作を指示して犯人の口座に振り込まされる詐欺が発生。8日には、「あなたのカードが被害にあっています」との電話で暗証番号を聞き、キャッシュカードをだまし取られる詐欺が発生している。

「バンバンなら私もいける!」

【本店】空調設備を一新!5/17(月)9:10オープン予定!各店で感染対策中

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

市内バス クラフト作品に

川崎市

市内バス クラフト作品に 文化

素材を提供、写真公募も

5月14日号

鮮やかに、色づく花園

生田緑地ばら苑

鮮やかに、色づく花園 文化

春の一般開放 見頃つづく

5月14日号

免疫力知り病の予防へ

免疫力知り病の予防へ 社会

24日講演

5月14日号

「里親制度」身近に

「里親制度」身近に 社会

22日 講演や体験談

5月14日号

子育て支援スキル養う

子育て支援スキル養う 教育

全9回講座

5月14日号

川崎市、集団接種を開始

コロナワクチン

川崎市、集団接種を開始 社会

次回予約受付は15日

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter