多摩区版 エリアトップへ

2021年5月の記事一覧

  • 登戸研究所 動画で解説

    登戸研究所 動画で解説 教育

    資料館、ユーチューブ配信

     明治大学生田キャンパス(東三田)にある平和教育登戸研究所資料館は、山田朗館長による企画展の解説動画を動画投稿サイトのユーチューブで配信している。...(続きを読む)

    5月21日号

  • ジャズとクラシック融合

    ジャズとクラシック融合 文化

    寺井尚子with中鉢聡

     小田急線東海大学前駅そばのタウンニュースホールで7月3日(土)、ジャズバイオリニスト寺井尚子カルテットのコンサートが開催される。「ジャズとクラシックの融合」と...(続きを読む)

    5月21日号

  • 6月に大規模接種会場

    6月に大規模接種会場 社会

    ワクチン、高齢者8割へ

     新型コロナワクチンの高齢者への2回接種を7月末までに完了させるため、川崎市は5月14日、大規模接種会場を開設すると発表した。場所はNEC玉川ルネッサンスシティ...(続きを読む)

    5月21日号

  • 50周年記念コンサート

    50周年記念コンサート 文化

    29日 生田緑地

     かわさき宙と緑の科学館の開館50周年を記念した「生田緑地ピクニックコンサート」が5月29日(土)に開催される。生田緑地中央広場で午前11時から午後2...(続きを読む)

    5月21日号

  • カード交付機会を拡大

    カード交付機会を拡大 社会

    マイナンバー

     川崎市は、マイナンバーカードの交付申請の増加を受け、各区役所におけるカード交付の予約枠を拡張。平日に加え、毎月第2・第4土曜日の開庁日の午後にも受け...(続きを読む)

    5月21日号

  • 花園へ、導く彩り

    花園へ、導く彩り 文化

    ばら苑アクセスロード

     向ヶ丘遊園駅方面から生田緑地ばら苑へとつながる「ばら苑アクセスロード」。ばら苑で5月23日まで行われる「春の一般開放」の期間中、色とりどりに来訪者を...(続きを読む)

    5月21日号

  • マッチラベルで見る川崎

    市公文書館

    マッチラベルで見る川崎 文化

    高度成長期、登戸の料亭も

     川崎市公文書館(中原区宮内4の1の1)では先月から、企画展「マッチラベルに見る昭和の川崎―内藤教雄家旧蔵資料から」を開催している。9月30日まで。...(続きを読む)

    5月21日号

  • 「不公正な社会を正し、差別をなくす」

    川崎で続くヘイトスピーチ・デモ ーー

    「不公正な社会を正し、差別をなくす」 社会

    神奈川新聞記者 石橋学さんインタビュー

     川崎市内で今なお繰り広げられるヘイトスピーチ(差別と憎悪の扇動表現)・デモ。その現場を取材し続け、レイシスト(差別主義者)と対峙しているのが神奈川新聞の記者・...(続きを読む)

    5月21日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月21日0:00更新

     白寿の祖母が今月、長くお世話になっていた横浜市内の施設で息を引き取った。父親と面会に訪れたのは、その1時間ほど前。お気に入りの曲をBGMに眠る祖母は、実に顔色...(続きを読む)

    5月21日号

  • 高齢者へ啓発強化

    熱中症

    高齢者へ啓発強化 社会

    「警戒アラート」本格始動

     環境省と気象庁は、熱中症のリスクが特に高い際に発令する「熱中症警戒アラート」を先月28日に開始。昨年の関東甲信地区での試行を踏まえ、10月27日まで全国で本格...(続きを読む)

    5月21日号

  • 川崎 連勝でCS準決勝へ

    バスケB1

    川崎 連勝でCS準決勝へ スポーツ

     きょうから 宇都宮と対戦

     バスケットボール男子Bリーグ1部・川崎ブレイブサンダースは5月15日と16日、プレーオフのチャンピオンシップ(CS)準々決勝で大阪エヴェッサと対戦。...(続きを読む)

    5月21日号

  • 「子ども食堂」連携に寄付

    川崎西北RC

    「子ども食堂」連携に寄付 社会

    市内マップ作成、活用へ

     多摩区を拠点に奉仕活動を行う川崎西北ロータリークラブ(RC/奥原章男会長)は5月13日、市内の子ども食堂の中間支援を担う組織「かわさきこども食堂ネッ...(続きを読む)

    5月21日号

  • 斉藤 幸伸丸(こうしんまる)さん(本名:斉藤伸介)

    プロボクサーとして7月26日、42歳で再起戦に挑む

    斉藤 幸伸丸(こうしんまる)さん(本名:斉藤伸介)

    川崎新田ジム所属 42歳

    己に向き合い、進化重ね ○…「負けたらおしまい」。そう覚悟し、国内最高齢の試合出場として今月予定していた2年半ぶりの再起戦...(続きを読む)

    5月21日号

  • 「農地を守れ」 JAと協定

    川崎市

    「農地を守れ」 JAと協定 社会

    税優遇制度、周知強化へ

     税優遇措置の期限を迎えることで宅地化が懸念される市街地の農地「生産緑地」。川崎市は6月、期限を延ばす「特定生産緑地」の指定を促進しようと、農家の個人...(続きを読む)

    5月21日号

  • 憲剛モニュメント設置へ

    等々力陸上競技場

    憲剛モニュメント設置へ スポーツ

    川崎JC「年内めどに」

     昨季で現役を引退した元川崎フロンターレの中村憲剛さんのモニュメントを、等々力陸上競技場に設置する計画が持ち上がった。市内若手経済人らでつくる一般社団法人川崎青...(続きを読む)

    5月21日号

  • 水源地域へ理解深めて

    水源地域へ理解深めて 教育

    8月、区役所発

     川崎市は水源地域に対する市民の理解を促進しようと、「山北町-川崎市交流事業」に参加する親子を募集している。第1回は8月17日(火)、多摩区役所集合。...(続きを読む)

    5月21日号

  • 中学校給食の献立募集

    中学校給食の献立募集 教育

    市、生徒と保護者 対象に

     川崎市は「中学校給食献立コンクール」と題し、市立中学校に在籍する生徒と保護者を対象に応募作品を募集している。今年度から保護者部門を新設。8月25日ま...(続きを読む)

    5月21日号

  • 華やかさ、より一層

    華やかさ、より一層 経済

    長沢フォトコンに54作品

     長沢商店会(原山修会長)が募集した「花の写真コンテスト」の応募作品が5月9日から15日まで、長沢ひろば(南生田)で展示された。屋外から見られるよう窓に設置され...(続きを読む)

    5月21日号

  • 投開票、10月24日に

    川崎市長選挙

    投開票、10月24日に 政治

     川崎市選挙管理委員会(坂本茂委員長)は5月17日、任期満了(11月18日)に伴う市長選挙について、10月10日告示、10月24日投開票で実施することを決定した...(続きを読む)

    5月21日号

  • 多摩川地図 夏模様に

    多摩川地図 夏模様に 社会

    22日 せせらぎ館展示

     宿河原の二ヶ領せせらぎ館で行われている企画展示「未来のカッパたちにわたすたまがわ」。これに関連して5月22日(土)、流域地図=写真=の塗り替えが行わ...(続きを読む)

    5月21日号

  • 今年2度目の開花へ

    今年2度目の開花へ 文化

    緑化センター ヒスイカズラ

     川崎市緑化センターの温室で、フィリピン諸島原産の花「ヒスイカズラ」が今年2回目の開花期を迎えている。5月半ばには10房以上が垂れ下がり、つぼみをふく...(続きを読む)

    5月21日号

  • 保留児童が28人増

    多摩区

    保留児童が28人増 社会

    市全体は601人減

     川崎市は今月、認可保育所等に入れない待機児童に関する情報を公開。希望の入所先に行けなかった保留児童数は前年比601人減の1846人で、28人増の多摩...(続きを読む)

    5月21日号

  • 斉藤幸伸丸 42歳で再起へ

    川崎新田ジム

    斉藤幸伸丸 42歳で再起へ スポーツ

    今月の試合、7月に延期

     登戸・川崎新田ボクシングジム所属の日本スーパーウェルター級13位・斉藤幸伸丸選手(42)=人物風土記で紹介=が7月26日、東京・後楽園ホールで約2年...(続きを読む)

    5月21日号

  • 保護司33年目、地道に

    保護司33年目、地道に 社会

    瑞宝双光章 小林泰善さん

     犯罪や非行をした人々の更生を支える保護司を務め、33年目。今年の春の叙勲で瑞宝双光章を受章した。約30人が所属する多摩区保護司会で、今年度から監事に...(続きを読む)

    5月21日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    祝 小林悠選手300試合記念グッズ  サッカーJ1・川崎フロンターレのFW小林悠選手が5月16日の北海道コ...(続きを読む)

    5月21日号

  • 新規陽性者 3週連続で「ステージ4」

    【Web限定記事】川崎市

    新規陽性者 3週連続で「ステージ4」 社会

    5月10日〜16日 新型コロナモニタリング状況

     川崎市が毎週火曜日に発表する新型コロナウイルスモニタリング状況によると、直近1週間(5月10日〜16日)の新規陽性者数は483人(前週比35人増)。対人口10...(続きを読む)

    5月21日号

  • 生田保育園「子育て支援スペース」を開放

    【Web限定記事】川崎市

    生田保育園「子育て支援スペース」を開放 社会

    親子向けに平日、保育士が常駐

     生田保育園は子育て支援スペースいくた、通称「おひさまルーム」を、祝日を除く毎週月曜から金曜まで開放。感染対策を講じた上で、親子で遊べる交流スペースを提供してい...(続きを読む)

    5月21日号

  • 未利用食品の寄付131人増

    【Web限定記事】川崎市

    未利用食品の寄付131人増 社会

    フードドライブ 開始から2年

     川崎市は食品ロス削減に向け、各家庭で使いきれない未利用食品を持ち寄り、地域の福祉施設や団体に寄付する「フードドライブ」を2019年5月から実施。20年度の回収...(続きを読む)

    5月21日号

  • エアコンか換気扇洗浄が4000円

    ”奥様応援キャンペーン”

    エアコンか換気扇洗浄が4000円

     コロナ禍、新たな気持ちで過ごしたいとお考えの方に超お得な情報。 お掃除のプロ「エコベーションカンパニー」は、エアコンか換気扇どちらか1...(続きを読む)

    5月14日号

  • 後々の費用、一切なし4万円〜

    納骨にお困りの方

    後々の費用、一切なし4万円〜

    「眞宗寺」の永代供養墓は生前申込み、改葬代行も可

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter