多摩区版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

多摩区民生委員児童委員協議会の会長で、委員として20年目になる 近藤 充紀さん 菅野戸呂在住 76歳

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena

見えぬ下支え、ただ重ね

 ○…地域住民の生活相談に応じ、役所や関係機関への橋渡し役を担うボランティア「民生委員・児童委員」に、20年にわたり従事。担当地区は300世帯以上で、高齢者宅を中心に見回り、時には話し相手にもなる。一昨年、区の協議会の会長に就き、来年11月末には定年で退任を迎える。「芝居で言えば黒子みたいなもの。コロナで制限ばかりだが、できることを地道に続けていく」と前を見据える。

 ○…生まれ育った菅野戸呂は、当時「ナシとモモ、田んぼばかり」。自宅前の道路には家が3軒だけ。菅小学校出身で、多摩川に行けば誰か友人がいた。「近所はみんな顔見知り。横のつながりは今も変わらない」。大学を出て農協関係の金融を扱う県内の事業所に就職。業務のオンライン化に携わった。55歳で早期退職。その年、民生委員を定年で退いた父親からバトンを受け継いだ。

 ○…50代前半に菅町会の副会長を2期経験したが、民生委員になるまで高齢の地域住民と交わる機会が少なく、「最初は何を話せばいいか戸惑った」。ある日、郵便受けに新聞がたまっている家があると聞いて警察に通報。家の中で住人が亡くなっていたことがあった。「民生委員はそこまでしかできない」と歯がゆい側面も。「最近はマスク姿で顔が覚えられず訪問もしづらい。でも『ありがとね』って言われたらうれしい」

 ○…多摩区内の民生委員・児童委員は定数241人に対して現状224人。欠員が続く中、「コロナで住民との対面が減り、新任委員が何をしたらいいか分からないのが課題」とも。「見えないけど、なきゃ困る存在。何かあったらどんな小さなことでも相談してほしい」。今までの流れを止めないように-。残りの任期、使命を全うする。

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版の人物風土記最新6

茂住 菁邨(せいそん)さん(本名:茂住 修身)

書家で、元号「令和」発表時に墨書を揮毫(きごう)した

茂住 菁邨(せいそん)さん(本名:茂住 修身)

南生田在住 65歳

10月15日号

三平 雅美さん

区役所通り登栄会商店街振興組合の理事長で、登戸のまち活性化に努める

三平 雅美さん

登戸在住 58歳

10月1日号

星川 光明さん

多摩区暴力団等排除協議会の会長を務めて12年目になる

星川 光明さん

菅北浦在住 61歳

9月24日号

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

音楽家で「1000人合唱」プロジェクトを企画した

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

西生田在住 47歳

9月17日号

岸 忠宏さん

多摩区医師会の会長に就き、3年目を迎えた

岸 忠宏さん

栗谷在住 62歳

9月10日号

田中 輝夫さん

多摩消防ボランティア委員会の委員長を今年度から務める

田中 輝夫さん

南生田在住 72歳

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook