多摩区版 掲載号:2021年8月27日号 エリアトップへ

【Web限定記事】東京パラリンピック 成田真由美さん 競泳4種目に出場 川崎市多摩区ゆかり 開会式で聖火つなぐ

スポーツ

掲載号:2021年8月27日号

  • LINE
  • hatena
多摩区出身で在住の成田さん=本人提供
多摩区出身で在住の成田さん=本人提供

 8月24日に国立競技場で行われた東京パラリンピック開会式の聖火リレーで、火をつないだ競泳代表の成田真由美さん(51)=多摩区出身・在住。6大会目で最後のパラリンピックとして、集大成の場に位置付ける。

2種目予選で惜敗、決勝残れず

 成田さんは26日、最初の種目となる女子100メートル自由形(運動機能障害S5)予選に挑み、1分29秒48で8人中4位。2組16人中9位で、決勝に進める8位以内にあと一歩届かなかった。1チーム4人で行われる混合4×50メートル20ポイントフリーリレー予選では第4泳者を務め、日本の記録は2分44秒89。予選12チームのうち、8位と0秒09差の9位で惜しくも決勝進出を逃した。

 残るは2種目、29日の女子100メートル平泳ぎ(運動機能障害SB4)と30日の女子50メートル背泳ぎ(運動機能障害S5)のそれぞれ予選に出場する。

 中学生のとき脊髄炎で下半身まひになり、23歳で水泳の世界へ。その後、交通事故に遭い両手にまひが残った。所属は横浜サクラスイミングスクール(横浜市青葉区)。川崎市市民文化大使を9期務めるほか、「かわさきパラムーブメント」の共同代表も担うなど川崎を拠点に活動する。東京2020組織委員会では理事で唯一のパラリンピアンとして活動してきた。パラリンピックにはアトランタ、シドニー、アテネ、北京、リオ大会に出場し、金15個と銀3個、銅2個のメダル計20個を獲得している。

多摩区版のローカルニュース最新6

「スイートな時間を」

「スイートな時間を」 文化

11月 登戸で男性レビュー

10月22日号

分野超え 力作140点超

多摩区老連

分野超え 力作140点超 文化

趣味展示、コロナ禍の励み

10月22日号

リオ金・高橋さん指導

リオ金・高橋さん指導 スポーツ

市バド協会 小中生46人へ

10月22日号

食品ロス削減啓発

食品ロス削減啓発 社会

県、動画やロゴ

10月22日号

2年ぶり 歌舞伎公演

2年ぶり 歌舞伎公演 文化

11月3日、民家園まつり

10月22日号

デザイン戦後の軌跡

デザイン戦後の軌跡 文化

岡本太郎美術館

10月22日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook