多摩区版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

小田急バス 止水板で水害備え 幅41メートル、設置訓練

社会

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena

 多摩川に沿って洪水浸水想定区域が広がる多摩区。多摩沿線道路に面する小田急バス登戸営業所は8月31日、防災訓練の一環で止水板の設置を実践した=写真。

 設置場所は営業所内の工場。小田急バスの全6営業所、600台ほどの車両の車検を担う場で、間口の幅は約41メートルある。同営業所では一昨年の東日本台風による多摩川の増水を受け、水害対策を検討。土のうに代わる設備として、連結して使用できる簡易設置型の止水板を今年導入した。

 訓練には社員22人が参加。高さ50センチほど、1枚6・2キロの止水板を隙間なく工場前に並べていった。長さの調整に苦慮する場面もあったが、1回目は約9分、2回目は手際よく約6分で設置完了。解体も各3分程度で終えた。

 この日は火災を想定した一連の訓練も実施。台風時の対応として、バスの高台避難や早期運行再開についても検討した。同営業所の石橋達哉所長は「反省点は改善し、参加できなかった社員にも情報を共有したい。火災や災害が発生したときに迅速に行動できるよう、今後も訓練を続けていければ」と振り返った。

多摩区版のローカルニュース最新6

「衣装」 でイベント下支え

川崎フロンターレ応援特集

「衣装」 でイベント下支え スポーツ

クラブ公認のボランティア

9月24日号

終盤戦、企画目白押し

川崎フロンターレ応援特集

終盤戦、企画目白押し スポーツ

9月24日号

交通安全 音声で啓発

生田高校放送部

交通安全 音声で啓発 社会

秋の運動 区内広報車で活用中

9月24日号

4年間の達成度は

福田市長マニフェスト

4年間の達成度は 政治

准教授ら5人が検証

9月24日号

応援券利用3月までに

子ども食堂 持ち帰りで

子ども食堂 持ち帰りで 教育

区内5カ所、10月3週目

9月24日号

育児・家事の両立OK!

第一生命 南多摩営業オフィス(☎050-3782-2906 担当:石山)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】9/21(月)16時~予定!中野島エリア(本店他)駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook