多摩区版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

医療へ感謝 青の千羽 菅第一長生会

社会

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
完成した千羽鶴を囲む原島会長(中央)と会員
完成した千羽鶴を囲む原島会長(中央)と会員

 コロナ禍の医療現場に感謝の気持ちを伝えたい――。そんな思いを込め、菅野戸呂の菅第一長生会が9月7日、青い千羽鶴を作り上げた。

 「今は集まって歌も食事もできないけれど、これならおうちで、みんなでできるから」。長生会としての活動も制限される中、原島小賀子会長(81)が8月下旬、女性メンバーを中心に声をかけた。早速、医療従事者への感謝やエールを示す青色の折り紙を用意し、それぞれ自宅で制作。10日ほどで千羽が集まった。

 完成に向け、9月7日は菅いこいの家に有志10人が集合。鶴を折ったメンバーのほか、男性会員も駆け付けた。よく折り紙をするという金子貴久江さん(83)は「コロナが早く収束してみんなで楽しく会えるようになったら」と、指先を動かした。仕上げを担当した山本正五さん(85)は「千羽鶴はよく見るけれど作るのは初めて。難しくて、こりゃ大変」と目を細めていた。

 千羽鶴は14日、在宅医療や発熱外来に取り組む多摩ファミリークリニック(登戸新町/大橋博樹院長)に届けられた。原島会長は「主人も5年間お世話になった。みんなの気持ちが込められた折り鶴で、先生方にも元気でいていただきたい」と思いを語った。

分担して黙々と作業
分担して黙々と作業

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

前職に新人2氏挑む

衆院選9区

前職に新人2氏挑む 政治

与野党四つどもえ、混戦へ

10月15日号

明大資料館来館を再開

登戸研究所

明大資料館来館を再開 社会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

マスク仮装で入園無料

マスク仮装で入園無料 文化

よみうりランド 31日まで

10月15日号

「キッズ」のTARO展

「キッズ」のTARO展 文化

岡本太郎美術館

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook