多摩区版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

たまずん 竹細工に 募金活動つづく

文化

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
たまずんの竹細工を手にする酒井さん=20日
たまずんの竹細工を手にする酒井さん=20日

 二ヶ領せせらぎ館前で今月20日、「ミニ秋の多摩川まつり」が行われた。朝どれ野菜販売やバザー、わたあめ作りなどの出店が集まる中、NPO法人多摩川エコミュージアムらが10月から毎週末行っている「たまずん基金」の募金活動も併催。寄付の返礼となる缶バッジやマグネットの横に、可愛らしい「たまずん竹細工」がちょこんと並んでいた=写真右上。

 たまずんは多摩川で釣れた黄金色のナマズ。12月まで多摩区役所で展示した後、せせらぎ館での住み家となる水槽購入のために募金活動が続いている。今回の「たまずん竹細工」は、同館内の竹細工作品も手掛ける酒井勝さんのお手製だ。「孟宗竹で作って、時間が経つとたまずんのように黄色くなる。ヒゲで支えて浮いているのがいいでしょ」と酒井さん。

 ウェブ上での寄付受付(クラウドファンディング)は12月25日まで。同館サイトから。

区役所で展示中のたまずん
区役所で展示中のたまずん

多摩区版のローカルニュース最新6

住民ら 愛注ぐバラの道

アクセスロード

住民ら 愛注ぐバラの道 社会

花壇ボランティアの会

5月20日号

生田緑地の写真並ぶ

生田緑地の写真並ぶ 文化

せせらぎ館で31日まで

5月20日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月20日号

県銘菓を一挙公開

共励会

県銘菓を一挙公開 経済

特設ウェブページで

5月20日号

親子で夏休み見学会

水とかがやく未来館

親子で夏休み見学会 教育

5月20日号

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook