多摩区版 エリアトップへ

2021年12月の記事一覧

  • 「たまずんのうた」 歌って

    「たまずんのうた」 歌って 文化

    歌手・桜井さんら制作

     ♪ゆら ゆら ゆら ゆら およいでる たまがわのなまず たまずん たまずん――。二ヶ領せせらぎ館(宿河原)のユーチューブチャンネルに先月投稿された楽曲「たまず...(続きを読む)

    12月17日号

  • 市と商議所名産品発信

    市と商議所名産品発信 経済

    Buyかわさき

     川崎市と川崎商工会議所は、市内の名産品を広く紹介する「Buyかわさきフェスティバル」としてプレゼント企画を行う。期間は12月18日から来年1月31日...(続きを読む)

    12月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月17日0:00更新

     冬の道場に響きわたる掛け声、竹刀と竹刀がぶつかる音。稲中で先週行われた多摩区剣道祭で、小学生剣士たちの勇姿を取材した。試合前後の礼儀や作法。張りつめた空気を切...(続きを読む)

    12月17日号

  • 交通事故防止 訴え

    交通事故防止 訴え 社会

    関係団体ら、登戸駅で40人

     12月11日から20日までの「年末の交通事故防止運動」にちなんだ街頭キャンペーンが10日、登戸駅周辺で行われた。多摩区交通安全対策協議会や多摩交通安全協会、多...(続きを読む)

    12月17日号

  • 松山 知明さん

    川崎市歯科医師会の会長に就き、各種健診などに取り組む

    松山 知明さん

    中原区在勤 62歳

    「おせっかい」で健康守る ○…市内500以上の歯科医院が加盟する組織力を生かし、市民の健康を守ろうと会長に立候補。就任から...(続きを読む)

    12月17日号

  • 50年のオペラ凝縮

    こんにゃく座

    50年のオペラ凝縮 文化

    1月4日 コンサート

     宿河原を拠点にする劇団・オペラシアターこんにゃく座が来年1月4日(火)、創立50周年を記念した「ザ・コンサート」を上演する。渋谷区文化総合センター大和田・さく...(続きを読む)

    12月17日号

  • 新たに6種類を追加

    新たに6種類を追加 文化

    生田緑地ポストカード

     生田緑地のさまざまな景色や植物を写し、今夏から園内施設や東口ビジターセンターで取り扱っているポストカード。元々の18種類に加えて、新たな絵柄6種類が今月加わっ...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「除夜の鐘」申込受付中

    「除夜の鐘」申込受付中 文化

    長尾・妙楽寺

     あじさい寺として知られる長尾の妙楽寺(溝江光運住職)では、大晦日の深夜から行う「除夜の鐘」の整理券を配布している。先着108人、同寺で直接(電話不可)。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 2町会に県美化功労

    2町会に県美化功労 社会

    宿河原五丁目と三田昭和通り

     今年度の神奈川県美化運動推進功労者に、多摩区から宿河原五丁目町会(堤謙二会長)と三田昭和通り町会(坂本顕隆会長)が選ばれた。多摩区役所で12月10日、藤井智弘...(続きを読む)

    12月17日号

  • 334冊 多摩図書館へ

    稲田町会連合会

    334冊 多摩図書館へ 社会

    60周年で寄贈、書棚も

     今年創立60周年を迎えた稲田町会連合会(濃沼健夫会長)が12月10日、書籍334冊と書棚1台を市立多摩図書館に寄贈した。60周年記念事業の一環で、総額は70万...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「演奏ロボ」 が名曲披露

    向の岡工高放送部

    「演奏ロボ」 が名曲披露 教育

    24日まで 武蔵溝ノ口駅と久地駅

     可愛らしい音色で、師走の駅に彩りを――。県立向の岡工業高校(堰)の放送部の生徒が手がけたハンドベルの自動演奏ロボットが今月13日から、JR武蔵溝ノ口...(続きを読む)

    12月17日号

  • 郷土愛、児童と共に育み

    東菅小PTA

    郷土愛、児童と共に育み 教育

    文科大臣表彰 OBの絆も

     PTA活動で優れた実績をあげたとして、文部科学大臣から先月表彰を受けた川崎市立東菅小学校PTA。農機具や掲示物を展示した郷土資料室を校内で運営するなど、児童が...(続きを読む)

    12月17日号

  • 治療環境・日常ケアに重点

    歯科レポート

    治療環境・日常ケアに重点

    「光澤歯科医院」に聞く

     虫歯をはじめ歯周病、歯並びの不具合など口の中の健康対策は、日常生活で欠かせないケアの一つ。つい後回しにしがちだが、症状が悪化して手遅れになる前に、早めに手を打...(続きを読む)

    12月17日号

  • フォルトゥーナ物語

    美しく健やかな髪のお話 vol.7――

    フォルトゥーナ物語

    ◆髪が美しくなったら、どんな人生を送りたいですか? バイオプログラミングを継続しているお客様は、髪のツヤが出てまとまりやす...(続きを読む)

    12月17日号

  • 犯罪被害者等支援条例が上程- その課題について -

    市政報告

    犯罪被害者等支援条例が上程- その課題について -

    みらい川崎市議会議員団 露木 明美

     本市の犯罪被害者等支援条例案が今議会に上程されています。可決されれば2022年4月1日に施行され、本県では横浜市、茅ヶ崎市、寒川町に次いで4番目の制定となりま...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「アルマ望遠鏡」の10年語る

    【Web限定記事】

    「アルマ望遠鏡」の10年語る 教育

    25日、宙と緑の科学館で講演会

     かわさき宙と緑の科学館(多摩区枡形)で12月25日(土)、天文講演会「天文学の常識を書き換えたアルマ望遠鏡の10年」が開催される。午後5時から6時30分、当日...(続きを読む)

    12月17日号

  • 週間陽性者7人、今年最少つづく

    【Web限定記事】川崎市

    週間陽性者7人、今年最少つづく 社会

    12月6日〜12日 新型コロナモニタリング状況

     川崎市が毎週火曜日に発表する新型コロナウイルスのモニタリング状況によると、12月6日から12日までの直近1週間の新規陽性者数は7人で、前週の8人から1人減少。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「動物の謝肉祭」メインに演奏会

    【Web限定記事】

    「動物の謝肉祭」メインに演奏会 文化

    桐朋学園学生ら 調布市で12月20日

     桐朋学園の学生グループが12月20日(月)、調布市文化会館たづくり・くすのきホールで演奏会を開く。午後6時30分開場、7時開演。 バイ...(続きを読む)

    12月17日号

  • 葬儀が「まるごとわかる」見学会

    来場者プレゼント付き 12月19日 予約不要

    葬儀が「まるごとわかる」見学会

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館たま』で12月19日(日)、見学相談会を開催する。午前10時から午後1時。予約不要。...(続きを読む)

    12月10日号

  • 成婚「一年以内」目標に

    成婚「一年以内」目標に

    川崎生田相談室だからできる

     相談は無料!「経済産業大臣認定・結婚相談サポート協会会員として、身元確かな方をご紹介しております」。要予約。■生田事務所/駐車場有...(続きを読む)

    12月10日号

  • 補聴器のプロに聞こう

    63年の安心・パナソニック

    補聴器のプロに聞こう

    12月13日(月) 多摩市民館4階で

     補聴器開発63年目を迎える「パナソニック」の補聴器専門員を招く「聞こえの測定無料相談会」が12月13日(月)に多摩区総合庁舎内・多摩市民館4階会議室で開催され...(続きを読む)

    12月10日号

  • 後々の費用、一切なし4万円〜

    納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

    後々の費用、一切なし4万円〜

    生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養はし...(続きを読む)

    12月10日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    15日、18日に対面無料相談会

     「遺言に何を書けば?」「終活って何から始めれば?」「相続手続が必要になった」など、そんなときは行政書士に相談してみては。 今年で70周...(続きを読む)

    12月10日号

  • 花壇づくりは絆づくり

    多摩区のご近所活動 vol.6

    花壇づくりは絆づくり

    町内会・自治会の「環境美化」

     町内会・自治会の活動の一つ「環境美化」。ごみの集積場の維持管理や資源の分別収集、公園・道路の清掃など、住むまちをきれいに保つため、それぞれが工夫して取り組んで...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「ふらっと多摩区」2千人超

    「ふらっと多摩区」2千人超 社会

    フェイスブック 交流2年半

     多摩区内の情報交換ができるフェイスブックの公開グループ「ふらっと多摩区」。2019年5月の開設から約2年半が経った今月、メンバー数が2千人を超えた。...(続きを読む)

    12月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月10日0:00更新

     ふらっと多摩区のトップ画像に写っている道がどこか、わかる人は結構少ないかもしれない。同じ多摩区でも普段見ている景色は人それぞれ。皆さんの景色を同グループで共有...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「横丁フェア」で感謝

    中野島北口

    「横丁フェア」で感謝 社会

    1年ぶり開催に人出

     利用客に感謝を込め、さまざまな催しやサービスを楽しんでもらおうと、中野島北口通り商店会(田村弘志会長)による感謝フェアが12月4日、各店で開催された。...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「飲酒運転やめて」 啓発

    区交通安全関係団体

    「飲酒運転やめて」 啓発 社会

    向ヶ丘遊園 30店舗が協力

     12月の飲酒運転根絶強化月間に合わせて、多摩区の交通安全関係団体が12月2日、向ヶ丘遊園駅周辺でキャンペーンを実施。近隣の約30店舗に啓発物を配布して回った。...(続きを読む)

    12月10日号

  • 一から学ぶタブレット

    一から学ぶタブレット 教育

    市民館

     「シニアのためのタブレット講座」が1月27日(木)、多摩市民館4階第1会議室で開かれる。受講料無料、要申込。  インタ...(続きを読む)

    12月10日号

  • 新拠点の空き地、始動

    登戸・遊園ミライノバ

    新拠点の空き地、始動 経済

    小田急・市 出会いと交流を

     小田急電鉄と川崎市が進める、登戸土地区画整理で生まれた空き地の活用と地域活性化事業「登戸・遊園ミライノバ」。同事業の一環で、市が管理する登戸2号線近くの暫定的...(続きを読む)

    12月10日号

後援会員募集

お得な特典がいっぱい

https://www.frontale.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook