多摩区版 掲載号:2022年1月7日号 エリアトップへ

多摩区2023人が門出 10日、成人の日を祝うつどい

社会

掲載号:2022年1月7日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市「成人の日を祝うつどい」が1月10日(月・祝)、とどろきアリーナ(中原区)で開催される。式典は3部制で、多摩区在住者は昼の部(午後0時30分から1時30分)。事前登録による会場開催と同時に、オンライン生配信を行う。

 今年の成人式の対象者は、2001(平成13)年4月2日から2002(平成14)年4月1日に生まれた市内住民登録者等。川崎市全体では1万3911人(前年比214人減)、多摩区内では2023人(前年比127人減)が門出を迎える。

 「祝うつどい」は川崎市と市教育委員会、市選挙管理委員会が主催。例年は午前と午後の2部制だが、新型コロナを考慮し、昨年同様に時間短縮による3部制で開催する。昼の部は多摩区のほか川崎区と幸区が対象。午前の部(10時〜)は中原区と高津区、午後の部(3時〜)は宮前区と麻生区が対象となる。

 オープニングでは芸人のじゅんいちダビッドソンさんが登場。お笑いライブとトークを展開する。成人式サポーター企画によるビデオメッセージもある。当日の様子は「川崎市成人の日を祝うつどい公式YouTubeチャンネル」で生配信。後日、アーカイブ動画としての公開も予定している(1月末まで)。

 感染症の拡大状況により中止等の場合は、市サイトで周知される。

登戸駅で記念撮影

 新成人を祝おうと、多摩区ソーシャルデザインセンターが同日、登戸駅ペデストリアンデッキに記念撮影コーナーを開設する。のぼりやパネルを設置し、希望者には同センター学生スタッフが撮影を手伝う。

 時間は多摩区や麻生区の式典に合わせ、午後1時から5時ごろを予定。新成人のメッセージ動画撮影も企画しているという。同センターは「写真を撮って思い出をつくり、地元への愛着につながれば」とし、参加を呼びかけている。

登戸駅ペデストリアンデッキ
登戸駅ペデストリアンデッキ

多摩区版のローカルニュース最新6

住民ら 愛注ぐバラの道

アクセスロード

住民ら 愛注ぐバラの道 社会

花壇ボランティアの会

5月20日号

生田緑地の写真並ぶ

生田緑地の写真並ぶ 文化

せせらぎ館で31日まで

5月20日号

2年半ぶり生歌届け

2年半ぶり生歌届け 文化

yucat 東京公演に230人

5月20日号

県銘菓を一挙公開

共励会

県銘菓を一挙公開 経済

特設ウェブページで

5月20日号

親子で夏休み見学会

水とかがやく未来館

親子で夏休み見学会 教育

5月20日号

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook