多摩区版 掲載号:2022年1月7日号 エリアトップへ

市政報告 若年から気付き学ぶこと 川崎市議会議員 かがみ まさひこ

掲載号:2022年1月7日号

  • LINE
  • hatena

 「問題が起こる前」に問題を解決する上流思考、いわゆる根本解決に向けた取り組み【1】

◆不妊治療の支援から予防の支援へ

 現在、政府において不妊治療への保険適用の実現に向けた検討が進んでいますが、女性特有の健康課題(月経関連疾患)は、女性の活躍を阻害するだけでなく不妊につながるリスクもあります。学校・アスリート、職場等女性のライフステージや生活環境に寄り添った支援を行い、気づかれにくい月経関連疾患、不妊リスクをなくしていくことが男女共同参画社会、子どもを持ちたいと考える人の希望が叶う社会の実現につながります。

 現在起きている月経関連疾患が、将来的に健康に大きな影響があるか等を若年から学ぶことが重要です。その上で、女子生徒を守るために必要なこととして、次のことが学校現場には求められています。(1)相談しやすい環境づくり(2)教員の研修(3)生徒・保護者の啓発(4)産婦人科医を受診するように関係者が連携する

 昨年7月に国から発出された「不妊予防支援パッケージ」の中に、今後の学校等における体制や取り組みの強化、産婦人科医等外部講師を活用した性に関する指導の推進を図るとありました。私は昨年の12月議会で、すぐにできる取り組みとして、養護教諭や部活動の指導者向けの研修等で月経関連疾患について取り上げていただくことを、市に対し要望しました。さらには民間事業者や医療機関等の協力を得ながら、気軽に相談できる場所や仕組みづくりを行ってまいります。

各務雅彦

川崎市多摩区南生田5-14-11

TEL:044-948-7840

https://kagamimasahiko.com/

多摩区版の意見広告・議会報告最新6

災害でひとりの命も失わないために

五反田川・多摩川の治水対策の徹底を。危機管理体制強化の実現。 市政報告 Vol.7

災害でひとりの命も失わないために

川崎市議会議員 無所属 吉沢章子

4月1日号

会派要望を実現!!

市議会報告 みらい川崎市議会議員団 Vol.22

会派要望を実現!!

令和4年度予算で

3月25日号

犯罪被害者等に対する支援策まとまる

4月1日施行 市政報告

犯罪被害者等に対する支援策まとまる

みらい川崎市議会議員団 露木 明美

3月25日号

川崎市の歳入低迷への光は「有効活用」と「投資」

議会報告

川崎市の歳入低迷への光は「有効活用」と「投資」

川崎市議会議員 上原まさひろ

3月18日号

じもと応援券(第3弾)は紙の商品券も発行すべき

市政報告

じもと応援券(第3弾)は紙の商品券も発行すべき

日本共産党 川崎市議会議員団 井口まみ

3月11日号

今後の特養ホーム新設計画はゼロ!施設、在宅ともに安心安全の介護環境を

市政報告

今後の特養ホーム新設計画はゼロ!施設、在宅ともに安心安全の介護環境を

日本共産党 川崎市議会議員団 赤石ひろ子

3月4日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】5月16日9:10オープン ポラリス「Sアイムジャグラー」増台

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook