多摩区版 掲載号:2022年1月14日号 エリアトップへ

市内中小企業 景況感 改善も厳しく 川信調査 後退の見通し

経済

掲載号:2022年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 川崎信用金庫は昨年末、2021年10月〜12月期の市内中小企業の動向調査の結果を発表。前期(同7月〜9月)と比較し、景況感は大幅に改善したものの、「今後も厳しい状況が続くことが予想される」との見通しを示した。

 景気が「良い」「やや良い」と答えた企業の割合から「やや悪い」「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた景況感を示す業況DI(業況判断指数)は、全体でマイナス6・5。前期から15・6ポイント増と大幅に改善した。中でも卸売業は33・4ポイント増のマイナス11・8と最も改善した。

 22年1月〜3月期の見通しについては、卸売業だけが8・9ポイント増と改善が見込まれるが、全体では9・8ポイント減のマイナス16・3と後退が予想される。

 最近の事業経営上の問題点は「売上の停滞・減少」「原材料高」「人手不足」が上位3項目となっている。また、重点経営施策として「経費節減」「人材確保」「販路拡大」が上位3項目として挙がっている。

 調査は同信金取引先を対象に昨年12月上旬に実施し、486社から回答があった。

多摩区版のローカルニュース最新6

月下美人の開花、動画撮影に初成功

【Web限定記事】川崎市緑化センター

月下美人の開花、動画撮影に初成功 文化

インスタグラムで配信中

8月12日号

推薦本101冊を展示

専修大生

推薦本101冊を展示 文化

多摩図書館 8月末まで

8月12日号

試合チケットプレゼント

8月27日 川崎フロンターレ対鹿島戦

試合チケットプレゼント スポーツ

8月12日号

義援金 大使館へ

民家園通り商店会

義援金 大使館へ 社会

夏まつり経て、16万円超

8月12日号

聖なる生き物描く

岡本太郎美術館

聖なる生き物描く 文化

小松美羽展で、親子16組

8月12日号

金内さんへ感謝状

多摩署

金内さんへ感謝状 社会

盗撮容疑者を捕まえ

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook