多摩区版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】フロンターレ 26周年、風呂企画で「沸騰」 「純烈」とコラボ ファン層拡大へ

スポーツ

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena
サポーターの前で集合する新加入選手と「純烈」メンバー ©川崎フロンターレ
サポーターの前で集合する新加入選手と「純烈」メンバー ©川崎フロンターレ

 サッカーJリーグで唯一、チーム名に「フロ」が付くことから、「風呂」をテーマにしたプロモーション活動に取り組んできたJ1・川崎フロンターレ。クラブ創設26周年を迎える今季を「フロ周年」と位置づけ、これまでの取り組みをさらに「沸騰」させ、新たなファンの獲得を目指す。

 同クラブは1月15日の記者会見で、スーパー銭湯や温泉でライブ活動を行う4人組アイドル「純烈」が「026(オフロ)サポーター」に就任することを発表した。純烈は2月18日のホーム開幕戦で始球式に臨むほか、市内小学校に配られるフロンターレ算数ドリルのモデルとしても登場。さらに、同クラブが企画する銭湯イベントともコラボする予定だ。中高年に根強い人気の純烈。同クラブのスタッフは「フロンターレにも谷口選手や家長選手といった『マダム受け』するビジュアルの選手が少なくない」とも。今回のコラボで「新たな層にもフロンターレのファンになってもらいたい」と期待を寄せる。

 同クラブ恒例企画の銭湯をめぐるスタンプラリーは、川崎市内に加えて東京都大田区に対象地域を拡大。川崎市浴場組合連合会が、大田浴場連合会と約10年前から交流を深めていることから、多摩川を越えた自治体でのプロモーション活動を展開していく。

多摩区版のローカルニュース最新6

黒田雅之選手が引退表明

川崎新田ジム

黒田雅之選手が引退表明 スポーツ

元日本2階級制覇 感謝表す

6月24日号

献血呼びかけに70人

献血呼びかけに70人 社会

菅町会 恒例活動で

6月24日号

三田小で理科教室

東工大OB

三田小で理科教室 教育

「ポンポン蒸気船」に驚き

6月24日号

デジタル化に重点

多摩区商連

デジタル化に重点 経済

総会、各会長ら課題共有

6月24日号

小学生の福祉交流

小学生の福祉交流 教育

7月 中野島

6月24日号

程ヶ谷CCレッスン会

程ヶ谷CCレッスン会 スポーツ

小学生向け

6月24日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】6月20日 新台は16時オープン 「めぞん一刻甘デジ」3店舗に

http://www.prime777.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook