多摩区版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 6月17日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 2011年、当時23歳だった古橋岳也選手は母校・稲田中学校で生徒に向け「負けは負けで終わったら負けになる。負けはいい経験になる」と訴えていた。その後、33歳で多摩区出身選手として初の日本王座にまで上り詰める。「苦労人」「遅咲き」と言われることもある。だが、だからこそ、井上拓真選手相手に「最後まで決して諦めず、前に出続ける古橋流のボクシング」で戦い切った。判定前に悔し涙をぬぐう場面も。そんなひたむきな姿に多くの人たちが胸を打たれたことは間違いない。地元からも「よく頑張った」「感動した」との声が聞かれた。これからも地元のみなさんと共に変わらず応援を続けたい。(坪田)

市民後見人になりませんか

8月2日午後2時~川崎市産業振興会館 8月6日午後2時~川崎市総合自治会館

http://www.csw-kawasaki.or.jp/contents/hp0110/index00790000.html

<PR>

多摩区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月24日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月17日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月10日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月3日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月27日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook