多摩区版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

菅北浦 飯沼さんに県功労 人権擁護、20年超称え

社会

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena

 20年以上にわたり人権擁護委員を務めてきた福昌寺(菅北浦)の住職・飯沼祐順さん(75)=写真=が、今年度の神奈川県県民功労者表彰を受賞。6月15日に県庁で表彰式が行われた。

 社会福祉や保健衛生、産業・経済等の分野で特に優れた業績をあげた人を顕彰する同表彰は、県の最高表彰の一つ。75回目の今年は県内43人、川崎市内5人が受賞した。

 地域の中で人権問題などの相談を受け、解決に向け寄り添う人権擁護委員。飯沼さんは2001年に委員に就き、多摩区役所における相談窓口や小中学生の悩みに返信する「SOSミニレター」など、幅広い相談に対応してきた。「聞き役として辛抱強く聞いていくしかない。話を聞いてあげるだけですっきりする人もいる」と飯沼さん。子どものミニレターでは「言葉遣いを気を付けて、本人を傷つけないように」と心がけてきた。

 市内には各区6人の人権擁護委員がいる。飯沼さんは6月末で委員を退任。「ほっとしたような、寂しいような。(表彰は)やめずに続けたご褒美でしょう」と語る。後任に向けては「大変なことも多いかもしれないが、焦らないように」と思いを伝えている。

多摩区版のローカルニュース最新6

月下美人の開花、動画撮影に初成功

【Web限定記事】川崎市緑化センター

月下美人の開花、動画撮影に初成功 文化

インスタグラムで配信中

8月12日号

推薦本101冊を展示

専修大生

推薦本101冊を展示 文化

多摩図書館 8月末まで

8月12日号

試合チケットプレゼント

8月27日 川崎フロンターレ対鹿島戦

試合チケットプレゼント スポーツ

8月12日号

義援金 大使館へ

民家園通り商店会

義援金 大使館へ 社会

夏まつり経て、16万円超

8月12日号

聖なる生き物描く

岡本太郎美術館

聖なる生き物描く 文化

小松美羽展で、親子16組

8月12日号

金内さんへ感謝状

多摩署

金内さんへ感謝状 社会

盗撮容疑者を捕まえ

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook