多摩区版

ローカルニュースの記事一覧

  • 動物たちへ年賀状を

    動物たちへ年賀状を 社会

    夢見ヶ崎 7日必着

     幸区の夢見ヶ崎動物公園(村木芳夫園長)では、動物たちへの年賀状コンクールを実施している。1月7日(月)必着。 お気に入りの動物宛に年賀...(続きを読む)

  • クリスマスを満喫

    寺子屋食堂

    クリスマスを満喫 社会

    パーティーで多世代交流

     学習指導と夕食を無償提供するNPO法人川崎寺子屋食堂(竹岸章理事長)が、先月19日に長尾、21日に菅いこいの家でクリスマスパーティーを開催。各日、子どもから大...(続きを読む)

  • 変わる手口、被害額1億超

    区内特殊詐欺

    変わる手口、被害額1億超 社会

    架空請求 はがきや封書も

     多摩区内で今年発生した「オレオレ詐欺」や「還付金詐欺」等の特殊詐欺で、被害総額が先月1億円を超えた。昨年の年間被害総額約6424万円を大きく上回り、発生件数も...(続きを読む)

  • 古橋選手、王座に

    川崎新田ジム

    古橋選手、王座に スポーツ

    ベトナム初 タイトル戦で底力

     ベトナム初のプロボクシング公式タイトル戦が12月9日、ホーチミン市で行われ、市立稲田中学校(宿河原)出身の古橋岳也選手(31)=川崎新田ジム=が3回TKO勝ち...(続きを読む)

  • 受賞作品を展示中

    多摩区フォトコンテスト 専大ゼミ

    受賞作品を展示中 文化

     東三田に生田キャンパスを構える専修大学の商学部・渡辺達朗ゼミナールによる企画「第2回多摩区フォトコンテスト〜3枚の写真でつなぐ、あなたと多摩区の物語」の受賞、...(続きを読む)

  • 亥年楽しむ三が日

    亥年楽しむ三が日 文化

    よみうりランド

     よみうりランドでは来年1月1日(火・祝)から3日(木)の期間、正月イベントを開催する。亥年にちなみ、イノシシとの触れ合いや餌やりの体験コーナーが登場。期間中は...(続きを読む)

  • プロに学ぶ写真撮影講座

    プロに学ぶ写真撮影講座 文化

    1月から多摩市民館

     プロカメラマンに学ぶ「写真で振り返る平成の多摩区と私」と題した市民講座が1月から3月、多摩市民館で開かれる。日程は1月18日、2月1日、15日、3月1日、15...(続きを読む)

  • 「長時間労働の規制を」

    「長時間労働の規制を」 政治

    共産党演説会で浅賀氏

     共産党の演説会が12月9日、横浜文化体育館(横浜市中区)で行われ、約6千人(主催者発表)が集まった。 この中で来夏の参院選へ出馬予定の...(続きを読む)

  • 旗揚げ6周年大会

    ヒートアップ

    旗揚げ6周年大会 スポーツ

    1月16日、新百合駅前

     多摩区を拠点にするプロレス団体「ヒートアップ」の旗揚げ6周年記念大会が1月16日(水)、新百合トウェンティワンホールで開催される。 代...(続きを読む)

  • ロケ地「川崎」を堪能

    市民ミュージアム

    ロケ地「川崎」を堪能 文化

    8作品、1月に上映会

     「映画における川崎の情景」と題した上映会が、川崎市市民ミュージアム(中原区)で来年1月5日(土)から行われる。1951年から81年までに市内で撮影された8作品...(続きを読む)

  • 「税の標語」入賞21作品

    川崎西間税会

    「税の標語」入賞21作品 教育

    多摩・麻生の中学生 応募3500件

     消費税の適正申告をPRする川崎西間税会(梶俊夫会長)が今月、多摩区と麻生区の中学生を対象に実施した「税の標語」コンクール優秀作品を表彰。2区から合計約3500...(続きを読む)

  • 求人サイトで人材確保支援

    県タクシー協会

    求人サイトで人材確保支援 経済

     一般社団法人神奈川県タクシー協会(伊藤宏会長)は11月、求人ポータルサイト「タクシーワークかながわ」を開設した。 県内のタクシードライ...(続きを読む)

  • 28年、感謝込め今を見つめる

    地域で粉骨砕身 vol.5 ――秋の褒章 受章者に聞く

    28年、感謝込め今を見つめる 社会

    藍綬褒章 井口保さん

     多摩消防団に入団して28年。2010年から本団で広報部長、消防部長を務め、現在は庶務部長として会計や行事運営の面で団を支える。「注意深く細かく、全体を見ないと...(続きを読む)

  • 「平成最後」の初詣

    生田・五反田神社

    「平成最後」の初詣 文化

     初詣の時季がやってくると、毎年多くの参拝客でにぎわう生田の五反田神社。今年の三が日には約8千人が訪れたという。 同神社では元日午前0時...(続きを読む)

  • 15テーマで出前授業

    南生田中

    15テーマで出前授業 教育

     市立南生田中学校(網屋直昭校長)で12月6日、地元企業や団体から講師を招く「キャリア在り方生き方教育」講座学習が行われた。「地球温暖化防止活動を学ぶ」「平和を...(続きを読む)

  • 福田市長に29項目

    多摩区市議団

    福田市長に29項目 政治

    次年度予算への要望提出

     多摩区選出の市議会議員団が、2019年度の川崎市予算編成に関する要望書を12月4日、福田紀彦市長に提出=写真。井口真美氏、河野ゆかり氏、斉藤隆司氏、菅原進氏、...(続きを読む)

  • 今年もスタンプラリー

    今年もスタンプラリー 社会

    生田中央商店会 年末まで

     生田中央商店会(山田美佐男会長)で恒例の「スタンプラリー」が12月31日(月)まで、今年も商店街内で開催される。 今年の景品は、対象商...(続きを読む)

  • V2パレード4万人が祝福

    川崎F

    V2パレード4万人が祝福 スポーツ

     サッカーJ1で2連覇を果たした川崎フロンターレの優勝パレードが今月9日、川崎駅東口一帯で開かれた。選手たちは2台のオープンバスに乗り込み、市民やサポーターに手...(続きを読む)

  • 消防現場で情熱地道に汗、42年

    地域で粉骨砕身 vol.4 ――秋の叙勲 受章者に聞く

    消防現場で情熱地道に汗、42年 社会

    瑞宝単光章 松澤喜義さん

     創立50周年を今年迎えた多摩消防団で生田分団長、本団役員、副団長を経て第4代団長に就き、2011年から6年間務めた。入団から42年間、活動や会合はほぼ欠席なし...(続きを読む)

  • 「生の音楽」響かせ、ひとつに

    「生の音楽」響かせ、ひとつに 文化

    区庁舎に2700人

     区民らによる手作りの音楽イベント「たま音楽祭」が12月1日、区総合庁舎で開催された。約2700人が来場し、多彩なジャンルの演奏や歌声を楽しんだ。...(続きを読む)

  • 区内16件、文化財に

    区内16件、文化財に 文化

    建造物や民俗芸能 市内全63件

     川崎市内の社寺や団体、施設などから推薦を受けていた「地域文化財」が決定し、市は先月27日に公表。多摩区内からは16件が選ばれた。 市内...(続きを読む)

  • 「100年に1度」開花

    緑化センター 温室のアガベ

    「100年に1度」開花 文化

     川崎市緑化センター(宿河原)の温室で、観葉植物として知られる「アガベ・ベネズエラ」が11月下旬から花を咲かせている。同園相談員の遠藤昭さんは「花弁がなく、おし...(続きを読む)

  • メガネナカジマが受賞

    県優良小売店舗表彰

    メガネナカジマが受賞 経済

     中野島駅前の眼鏡店「メガネナカジマ」(中島正貴代表=人物風土記で紹介)が、2018年度の神奈川県優良小売店舗表彰に選出された。今年度は34店舗が選ばれ、同店は...(続きを読む)

  • 「草の根民主主義を」

    「草の根民主主義を」 政治

    立民・牧山参院議員が集会

     立憲民主党の牧山弘恵参議院議員が11月27日、中区のホテルで集会を開き、同党の福山哲郎幹事長のほか、支持者ら約150人が集まった。 来...(続きを読む)

  • 「地域福祉に役立てて」

    「地域福祉に役立てて」 社会

    眞宗寺が市の基金に寄付

     高津区下作延にある宗教法人眞宗寺(小原靜史住職)が11月29日、川崎市の長寿社会福祉振興基金に寄付を行い、市から感謝状が贈呈された。...(続きを読む)

  • 文字で通訳初心者講座

    文字で通訳初心者講座 社会

     川崎市多摩川の里身体障害者福祉会館で来年1月から、「要約筆記入門講習会」が始まる。 聴覚障害者とのコミュニケーション手段の一つとして、...(続きを読む)

  • 小児がん罹患者 助成へ

    小児がん罹患者 助成へ 社会

    川崎市 市民の陳情を採択

     小児がんなどの罹患者に必要な予防接種の再接種費用の助成などを訴える陳情が11月の市議会常任委員会・健康福祉委員会で審議され、全会一致で採択された。...(続きを読む)

  • 住民自治推進へ新素案

    川崎市

    住民自治推進へ新素案 政治

    市議会から「抽象的」の声も

     今後の住民自治の新たな仕組みを検討してきた川崎市が、先月15日に素案を発表した。「市民創発による市民自治」などを掲げるが、市議会からは「抽象的」との指摘もある...(続きを読む)

  • 「太っちょ鼻緒」無二の一足

    「太っちょ鼻緒」無二の一足 文化

    中野島・杉下さん 布草履を展示

     多彩な素材を使って独創的な布草履を生み出している中野島在住の杉下禄郎さん(81)。自宅に保管する数々の作品を見て楽しんでもらおうと、多摩市民館で12月14日か...(続きを読む)

  • 40年の歩み、 感謝込め

    40年の歩み、 感謝込め 教育

    下布田小 17日に記念式典

     創立40周年を迎えた布田の川崎市立下布田小学校(千野隆之校長)は11月17日、同校体育館で記念式典を開いた。中野島中学校区の学校や保育園、PTAなど教育関係者...(続きを読む)

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月12日0:01更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク