中原区版 掲載号:2011年3月4日号
  • googleplus
  • LINE

「市民のため、地域のために」 松川氏、新春の集いで思い語る

挨拶する松川氏
挨拶する松川氏

 「松川正二郎君を励ます新春の集い(後援会・松正会主催)」が先月11日、ホテル精養軒で行われ、同氏の関係者ら約200人が出席した。

 会場には、みんなの党幹事長の江田憲司氏も駆けつけ、「ぶれない覚悟の集団の一員として、川崎市の党員の先頭となって引っ張っていってほしい」などとエール。

 これを受け、大きな拍手とともに壇上に立った松川氏は、みんなの党へ鞍替えした思いを述べるとともに、「市民のため地域を良くするため、今後もこれまで以上の活動を行っていきたい」と挨拶。また「川崎市ゴミ収集の民営化の必要性など、見直すべき課題も多く見受けられる。党員としても、中原区を日の当たる地域になるよう全身全霊で努力していきたい」と語った。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク