中原区版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

橘高校 ふれあいスポーツテスト 上丸子小で運動の楽しさ伝える

高校生と一緒に反復横とび
高校生と一緒に反復横とび

 市立橘高校スポーツ科の生徒が小学生に運動の楽しさや体の構造を知ってもらおうと3年前から実施している「ふれあいスポーツテスト」が13日、上丸子小学校(岩間章校長)で行われた。

 同校スポーツ科の生徒およそ80人が参加。608人の児童たちとスポーツテストの記録計測や実演などを通して交流をはかった。またテスト終了後には、高校生が児童一人ひとりにアドバイスを書いた手紙をプレゼントすると児童からもお礼の手紙が送られた。岩間校長は、「小学生と高校生のふれあいは、運動のコツを教えてくれることだけでなく、おんぶしてもらったり、対決をしたりと一人ひとりの児童にとって大切な経験になった。これからも続けてほしい」と話した。

 なお、同企画は橘高校スポーツ科の授業の一環として行われており、今年は新城小学校や玉川小学校でも実施された。
 

中原区版のローカルニュース最新6件

西宮下し6連勝

サンダース

西宮下し6連勝

3月16日号

回復への支援に感謝

ツアーで商店街を堪能

車椅子2台を寄贈

川崎北法人会

車椅子2台を寄贈

3月16日号

小原孝ピアノコンサート

「なかパラ」に集まれ

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク